FC2ブログ

健保悪用悪い奴

 健康保険でカバーできる範囲は、意外と大きい。しかし、こちらから申告しないといけないケースもある。

 旅先などで保険証がない、健康保険証を持って行くのを忘れた。そんな場合はひとまず自費で治療を受け、領収証、どんな治療をしたかが書いてある「診療報酬明細書【レセプト】」をお医者さんからもらって、(薬を処方された場合は、処方薬局からも)、印鑑、振込口座の控えを持って所属している健康保険組合に出向くか、または郵送すると、7割を返してくれる。

 「海外療養費制度」と言うのがある。

 海外で、病気やけがでお医者さんに掛かった時は領収証と、どんな治療をしたかを書いてもらって、健保組合に出向く。すると、国内でその治療をしたら、いくらになるかを換算してその7割を返してくれる。
 
 カードにも海外旅行保険が付いているので、そちらでカバーできるが、海外旅行保険とは別に健保組合にも請求できる(二重にもらえる)。

 医科と歯科に分かれていて、書類のフォームは健保組合で貰えるが、フォーム通りでなくてもどんな治療をしたかの記述と領収証があれば何とかなる場合もある。組合の窓口で聞いてみてください。

 さて、この海外療養費を不正に受け取ったことで、タレントのローラさんのお父さんが報道された。

 おそらく領収証や他の書類を偽造したのだろうが、外国の領収証やレセプトは偽造したかどうか調べがつきにくい。

 くうみんが国保のパートをしていた時も、怪しいおやぢがいた。中東某国人で、某国に住んでいるのだが、帰化して日本国籍を持ち、住民票もこの市内にある。手続きの時だけ日本に来るらしい。年に1、2回来ていたように思う。

 すると、必ず海外療養費の手続きをする。
「屋根から落ちて全治3か月」
「妻が高熱を出して入院した」
「子供が腹痛で入院」
「転んでけがをした」
「子供が足を骨折した」

 一年中、数年にわたって絶え間ない怪我や病気。これ、信じられるだろうか?そして一回につき100万円以上の払い戻しを受けて某国に帰って行く。

 パートのおばさんくうみんは上司に言った。
「あの人家族ぐるみで年がら年中病気やけがっておかしくありませんか?」

 上司は言った。
「僕もマークしているんだけどね」

 マークしているじゃない!!言葉の分かる人を連れてきて掛かったと言う病院に電話するとか、この際屈強の職員2、3人を某国に派遣して調べるとか、それくらいしてもいいではないか!!

 それにしても下っ端の悲しさ。
 そのうちくうみんはがんを発症、抗がん剤治療を受けるのをきっかけにパートをやめた。

 一応治療のため、と言う名目だったが、何年務めてもこの市役所のパートと言うものは時給が上がらない。ずっとそのまま。だから空しくなったからなんだけどね。

 あれから何年、心の中にもやもやを抱えていた。
 そのうちに「イスラム国」の報道を聞くようになった。その地はくうみんが怪しいと睨んだおやぢ一家が住んでいる国である。

 日本ともすったもんだがあったが、「イスラム国」は
「日本人を見たら抹殺する」
 と言っていた。かの地に住んでいる彼やその家族はどうしているだろうか。

 抜け目ない奴のことだ、きっとさっさと「イスラム国」を脱出して、今頃は生活保護で儲けているかも知れない。

 ああ、悔しい。

 他の組合健保だとどうなのか判らないが、くうみんがパートをしていたのは市がやっている国保だったから何も疑いもせず、海外療養費を支給してしまったのかも知れない。

 自分の金じゃないと、審査がなおざりになってしまいがちだと思う。公務員はくうみんが見た限りではそれなりに真面目に、一生懸命働いていたと思う。

 しかし、自分の金ではないと思うと、公と言うのは民間以上に、良く調べもせずに支給してしまうように思う。

 こんな悪い奴が何人か見つかると、審査が徒ににきつくなって、今度は善良な市民にも影響が出てしまう。

 健保組合の職員の皆さん、普段からちゃんと目を光らせてくれ!!本当に必要な人に、きちんと支給されるように。

 
 

 ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト



テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR