FC2ブログ

黒川温泉は黒川温泉全体で一軒の宿、道路は廊下と言うなら…

 九州旅行は、4月1日から九日までの8泊9日だった。この間九州の天気予報はあまり芳しくなさそうだった。

 しかし、天国のジジイどもがいっしょけんめ雨雲を蹴散らしてくれた。黒川温泉の二日目は快晴であった。午前中は朝飯を食った後、山の遊歩道をハイキング気分で歩いた。

朝食
 バイキングではない朝食

スミレくらいの小さな花
 なんて言う花でしょう。スミレくらいの大きさ

オオイヌノフグリ
ご存じオオイヌノフグリ

なんていう花?スミレくらいの大きさ
 これも名前が判らん

フキノトウ
 これならわかるフキノトウ

阿蘇5山
 阿蘇連山

 3時間くらいも歩き回っていい加減疲れたので宿に帰る。少し休んで黒川温泉名物湯めぐりをすることにした。

 黒川温泉は温泉地全体が一軒の旅館で、道路は廊下であるとの考え方であると聞いた。しかし、湯めぐりをするためには「湯めぐり手形」1300円也を購入しなければならない。これで3軒の旅館の湯めぐりができるそうだが、「黒川温泉が一軒の旅館」と言うなら、宿泊客はタダで湯めぐり出来るはずではないか?
 げんに去年行った一時話題の「城崎温泉」は、宿泊客はタダで共同浴場の湯めぐりができる。

 こんなのおかしいと思いつつも、手形を買ってしまった。町をそぞろ歩くと、
「共同浴場」があって、100円で入浴できる。しまった、こっちで充分だった。そう思ったが後の祭り。まあ気を取り直して行ってみるか。

 くうみん達が厳選して湯めぐりしたのはお代官様も入浴なさったという「おきゃくや」の湯と、大きな屏風岩の見える黒川荘、そして黒川温泉でただ一つ、日本の名湯秘湯100選に選ばれたいこい旅館。

 おきゃくやの係の女性は
「歴史を感じながら入っていただければ」
 としきりに言うので、しみじみとお代官様の奥方にでもなったつもりで入った。

 半露天と屋内の2つの湯に入れる。半露天の風呂では外国人客がスマホで写真を撮っていたので、
「こらこら」
 と注意した。

歴史の宿 お客や
 おきゃくやの玄関

ゆで卵
 これはいこい旅館だったかな?卵をゆでている

 いこい旅館の湯は、美人の湯と言われているそうだ。深いので立って入れる立ち湯と、滝が見える湯があって、なかなか風情がある。
 しかし、残念なことに「日本の名湯秘湯100選」に選ばれた「滝の湯(混浴)」には湯めぐりできない。宿泊客専用とのことだ。
 他の旅館でも湯めぐりできる風呂は限られているところが多い。

 「黒川温泉全体で一軒の旅館」と言うなら、やっぱり全部入れるようにすべきではないのか? 

 黒川荘の湯は、広い内風呂と、もっと広い露天風呂があって、一枚岩の「屏風岩」が目の前に見える。3つの湯の中で一番開放感があって気に入った。

 それぞれ30分ほどだが、3つお湯に入るとかなり疲れる。後藤酒店でビールを買って旅館に帰った。一休みして宿の風呂に入ったが、帰って来たおじさんが目を丸くして報告した。
「外人(白人)の夫婦が男湯に来て、女も男湯に入って来た!!」

 宿泊した宿、夢竜胆には確かに混浴風呂があるが、脱衣所は別で、男湯に入るのはNGのはずだ。しかし、男としては
「うほ~」
 と思うのかどうか知らないが、その女性に文句も言わずにそのままにしたらしい。

 これが男女逆だったらえらいことになっているであろう。
 ちなみにその外国人夫婦、浴衣の下には何も着けていなかったという。大胆不敵。

 さて、問題の二日目の夕食。
「今日はお部屋でお召し上がりください」
 と、仲居さんが言う。
「あら、ありがとう」
 くうみんの取ったプランはお食事処での食事だ。お部屋食プランはちと高いはず。

 しかし、来た食事を見てさもありなんと思った。1日目の食事と比較するとかなり見劣りした。日本の旅館は「これでもか!!」と言わんばかりの全力投球をするので、2泊するのを嫌がる旅館もあると聞く。

 ここも2日目の献立には、ちょっと困ったらしい。

 馬刺しのにぎりが出たが、おじさんは食べられないと言ったはずだ。
「俺、食べられない」
 係の女性におじさんが言うと、
「すみません」
と言って持ってきたのが卵のにぎりだ。
「た、卵ですか?!」
 くうみんが文句を言うと、グラスワインをサービスしてくれた。言ってみるものだ。 

二日目の食事は?

馬刺しにぎり

卵ですか?!
 馬刺しにぎりの替わりになんと卵にぎり!お子様ランチじゃないぞ~!!

 腹いっぱい食い、飲んで、黒川温泉の夜は更けていった。
 黒川温泉はいい所だと思うが、「黒川温泉全体が一軒の宿」というコンセプトなら、湯めぐりはタダにせんかい!!

 ぶつぶつ言いながら眠りに落ちるくうみんであった。
 
 くうみんの眠りは深い。夢はほとんど見ない。夢を見るのは起きているとき…

 明日は伊万里に移動の日。バスに遅れないようにしないと。

 

 
ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト



テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR