FC2ブログ

年末年始の料理にいかが? 赤カブの酢漬けと酢バス、そしてともちん監修キュウリのごま風味昆布散らし

 店先に赤カブがあるのを見たのは11月半ばだろうか。
 落ちの行く激安食品スーパーで、一個39円で売っていた。他のスーパーで見ると、一個100円くらいだったので、取りあえず一個買っていった。失敗しても、大した痛手にはなるまい。

 クックパッドで見たのだが、そんなに手間もかからなそう。自己流でやってみた。

 用意するもの
 赤カブ 1個
 塩 少々
 すし酢 カブが被るくらい

 カブは洗って4つに割り、薄切りにする。

 ボウルにカブを入れて塩を振り、全体になじませる。お皿を2、3枚重しにしてしばらく置く。

 水を切って、軽く洗う。

 密閉容器に入れて、すし酢をかける。冷蔵庫で保存する。

 クックパットに書いてあったのと、若干作り方は違うが、おじさんや友達に食べてもらったら、
「いける」
 と、評判がいいので、今度は大きいのを2個買ってきて、正月にも食べられるようにした。赤くて縁起がいいでないかい?白いカブも漬ければもっといいのだろうが、めんどくさいからこれでいいや。

 漬けた後の酢は若干味が薄くなっているが、それなりにおいしいし、色がきれいなので、すし酢に少し加えて色付けにしたり、酢の物に使える。

 すし酢は市販のものもあるけれど、くうみんの場合は普通のお酢一本(500cc)に砂糖300グラムと塩を25~50グラム入れてすし酢をつくる。この中に昆布を入れておくともっとよい。

 これはあくまでも目安。酢って味の好みにかなり個人差があるからだ。味を見ながら調整してください。塩分制限されている方も、塩の量は加減してください。

 このすし酢と同量の水ででレンコンをさっと煮れば酢バスの出来上がり。

赤カブの酢漬け
出来た赤カブの酢漬け

 これはブロ友ともちんから聞いた「キュウリのごま油和え、佃煮コンブ散らし」
「寒色系の器に盛ること」と言う指導の下、白地に青い模様の器に 
 きゅうりのゴマ風味昆布和え
 なんとなく冷やし中華を彷彿とさせる味。うまい~。

女子力アップ中 ともちんのブログ

 作り方(ともちん監修)
「キュウリのごま油和え、佃煮コンブ散らし」

☆用意するもの
キュウリ:2本?ぐらい
市販の佃煮コンブ:適当
ごま油
白ごま
七味唐辛子

キュウリを切ります。
どんな切り方でも大丈夫ですが、味をなじませるために、細切りをおすすめします。
切ったらおわんなどに入れ、ごま油を大さじ1ぐらいかけ、よく混ぜます。
☆1

佃煮コンブを開けて、食べたい量(←重要w)を取り出し、白ごまを振りかけます。
白ごまの量もお好みですが、多めに入れた方が、ごま油との相性が引き立つと思います。
☆2

☆1と☆2を混ぜます。
細かいことは気にしちゃダメです。
徹底的に混ぜてください。ええ。親の仇を打つかのように。
この際、力を入れ過ぎて、せっかくのキュウリが粉々にならないよう、注意が必要かもしれません。

白とか、淡いブルーなど、寒色に近い器に盛り付けます。
その方が、美味しそうな気がするからです。
細かいことは気にしちゃ(以下略)。

パラパラと、七味唐辛子をかけましょう。


クリスマスリース
くうみん手作りのクリスマスリース
 
 今日はクリスマスイブ。お義母様のいる介護施設に行って、ご飯を食べ(させ)るのよ。今日のメニューはどんなかしら?ああいったところでも行事の時はそれなりのメニューにしてくれる。
 私たちは冷凍のパスタ。あと何か一品作って持って行くんだけど、レンジで温められるものじゃないと…さて、何を?

 先日魚売り場に立派なオマールエビが2匹、はさみを縛られてパックに入っていた。一匹3千800円(税別)だった。いいな~、誰が食べるんだろう。それを横目に、特売のタコを買った。100グラム198円(税別)。
 昨日見たら、一匹のオマールエビの死亡が確認されたらしく、ゆでて2千980円(税別)で売られていた。
 今日見たら、もう一匹も死亡が確認されたらしく、二匹並べて茹でて売られていた。

 結局誰も買わないのではないか?

 しめ縄
 くうみん手作りのしめ縄。

 全く素人くさいつくりだ。ぶら下がったお飾りがあっちこっちに泳いでしまう。造花もすぐに落ちてしまいそうで、松の内まで持つかどうか…家庭的と言うのは英語でDOMESTICと言うが、質素な、不器量なというのはHOMELYと言うそうだ。

 極めてHOMELYな作品。


ランキングに参加しています。
 面白いと思ったらクリックしてください。



FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 



スポンサーサイト



テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR