FC2ブログ

エステ20分無料!くうみん食い逃げを画策するが…

 先日、所属しているフィットネスクラブで、駅伝大会があった。いくつかのフィットネスクラブが参加していた。

 さっそく参加を決め、大いに楽しんで来たのだった。
ガンバルンバ!
 お~い!!狂乱しているか~~~!! お~~~!!

 よーい、スタート~~~!!

先頭集団、キター!
先頭集団キター!

着ぐるみ集団、キター!!
 着ぐるみ集団キター!!

 …で、駅伝は大いに楽しんで来たのだが…
 
 参加者には、このオレンジ色のおそろいTシャツの他に、お買い物10%オフ券マッサージ割引券、そして女性限定エステ20分無料券がついていた。

 エステ20分無料と言うのは大いに興味があった。
 くうみんは今までこう言ったものを避けていた。何か怖い、底なし沼のようにズルズルと吸い寄せられ、どっぷりはまってしまうような気がしたからだ。

 しかし、この際だ。只ならいいわい。食い逃げしよ。 
 そう考えてエステのお姉さんの所に行って、20分体験を予約したのだった。
 
 くうみんは黒光りするくわがたぢゃ。そこら辺のトンボやチョウのやつらとは違う。
 いくらお姉さんが蜘蛛の巣でからめ取ろうと思っても、この強靭な鎧で突破してみせるわ…ふっふっふ。

 20分体験当日。お姉さんは
「何のコースがいいでしょうか?フェイシャルですか?それともボディー?」

 くうみんはガングロに悩んでいるが、「色は黒くても南洋では美人」とも言う。年経た今はやはり…
「えーっと、ガングロも悩んでいますが、まずこのシワですね。あと、なんとなくたるんで来ているのも気になります」
「それではフェイシャルのリフトアップコース、行ってみましょう」

 お姉さんは上だけマッサージ用のタオルでできたキャミソールのようなものに着替えるように指示し、それを着たらベッドの上にあおむけに寝るように言った。
 くうみんはその指示に従い、着替えてベッドに寝そべった。
「はい、用意できました」

 あおむけに寝たくうみんの顔面にマッサージオイルが塗られ、お姉さんの手が滑って行く。
「にゃぐ~~~」
 う~ん、気持ちいい…
「どうでしょうか?」
 おねえさんは、やさしく聞いてくる。まるで天からの声のようだ。
「ほえ~~~ん」

 20分の体験は終わった。顔を見ると、なんとなく0.1ミリくらい、顔が上方に修正されたような気がする。
「いかがでしたか?次の予約、どういたしましょう?」
「お、お願いします!!」

 と言うことで、お姉さんの張ったクモの糸に見事からめ取られて、今から本格エステに行くのだよ。




ランキングに参加しています。
 面白いと思ったらクリックしてください。



FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR