FC2ブログ

鉄ちゃんの旅 九州横断鉄道 いさぶろう はやとの風 そしてちょっとした事件

 九州にはブロ友が何人かいる。何となく粉をかけてみたものの、宮崎在住のカニ様ことカニ光線様は遠洋漁業で蟹捕りにでも行ってしまったのか最近見かけないし、北九州在住と思われる旅彦様は相手にしてくれないし、
熊本近辺と思われる大夫の監様は
「体調が悪かばってん」…

 そんななか、「いいですよ」と言ってくれたのが鹿児島在住の花ばあば様だ。女子と言うのは料理はそこそこできるか、または裁縫がそこそこできるかどちらかで両方得意と言う人は少ない。

 しかし、花ばあば様は両方得意と言うお方だ。庭のセンスも良く、多芸と言ってよい。
「ばあば」と言うくらいだから、そんな感じなのかな?お会いするのが楽しみだ。

 さて、今日も効率の悪い鉄道の旅をすることになる。熊本から九州横断鉄道に乗った。列車と言うのは窓がいい位置になっている所と、ちょうど壁になっているところがある。今まではうまく窓がいい位置にあったが、ここはちょうど壁になっている。

 自由席を見に行ったらガラスキなのでそちらに移動する。くうみん達と同じようにして指定席から移動したと思われる鉄ちゃんがいて、
「指定より自由席の方がよかですね。あ、右側の方が球磨川が見えるからよかですよ」
 と教えてくれた。礼を言ってその通りに。

 九州はもうすぐ梅雨入りと聞いていたが、ついに降ってきましたよ
雨が降ってきた

かきわりのくうみん
大畑駅のおじさん

のどかですね
車内では、昨日の残りの中華総菜と、ビールで乾杯。人吉まで行く。人吉は映画「蒲田行進曲」で、ヤスの故郷として出てくる。
 さびれた田舎町だと思っていたが、思ったより都会で駅前にはからくり時計があった。
 映画に出てくる鼓笛隊が、演奏していた陸橋は見渡す限り見当たらなかった。

  人吉からは特急いさぶろうに乗り換えた。
 いさぶろうはレトロな特急で、だからと言う訳ではないだろうが、乗客は平均年齢70代半ばと言う男女が、グループで楽しそうにはしゃいでいた。 

 鉄ちゃん、鉄子と言うのは昔からいるのだ。記念撮影は遠慮していたが、くうみん達が撮るのを見ると、
「んじゃ、わしらも」
 と、帽子をかぶって、テレながら写真に納まっていた。
いさぶろうで記念写真

 その時、事件は起こった。

 なんだかデジカメの様子がおかしい。見るとバッテリー切れのマークが出ているではないか?!そしてついにはONを押しても、「バッテリーを交換してください」と出てきてしまった。

 どうしよう。写真のない旅行ブログなんて…

 続く




  ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR