FC2ブログ

話題の理化学研究所とわかめスープの理研

 毎日のように「理研、理研」と、テレビで報じられている。

 テレビを見て、おじさんが言った。
「Kが言っていたけど、なんだか理研っていうのはどうしょもないところらしいぞ、もうドロドロのネチネチで…あいつのところ、理研と取引あるから」
 Kさんと言うのはおじさんの幼なじみで、今は会社を経営している。

「ふ~ん、そうなの。でも、そんなんで主婦相手の仕事、よくできるわね。女って結構そう言うのに敏感だから」
「なんだよ、主婦相手っていうのは?」
「理研って、わかめスープの理研じゃないの?」
「違うよ、バカだなあ。わはは!」
「ずっとそう思い込んでブログに書いちゃったよ、あの事件はわかめスープのラインのパートのおばちゃんが仕組んだ犯行だって」
「お前は自分のバカさ加減を公にさらしたな」
「公って言っても、アクセス少ないし…ま、いっか」

 そうは言うものの、おじさんももしかして、と思ったらしく、くうみんと一緒に台所に行って「ねぎ塩スープ」の箱を確認した。
「理研ビタミン株式会社、だって」
「関係あるのかなあ?」

 さっそく検索してみた。
 どうやら大正時代に「理化学研究所」と言う独立法人が設立され、そのグループに「理研ビタミン㈱」と言う会社があるらしい。
 だからまったく関係ない訳ではないが、別会社と言うことになる。
 詳しくはこのリンクを見よ ↓
理化学研究所と理研のわかめスープの関係は?

 ちなみに正しくは「独立行政法人理化学研究所」と言う。

 某税理士によると、「独立行政法人理化学研究所に寄付をした場合の法人の税金を計算せよ」と言う問題が税理士試験・法人税法で、よく出るそうだ。
 普通の会社への寄付と計算が違うんですと。

 しかし、「理研」とわかめスープの「理研ビタミン(株)」を、同じだと思ったマヌケはたくさんいて、stap細胞ができたと、華々しく報じられたとき「理研ビタミン(株)」の株式がストップ高にまでなったそうだ。
 こんな事で株式の値がつくとは…このたわけもの!

 このブログを訪れた皆さんも、「今話題の理研と、わかめスープの理研は違う会社でっせ」と言う突込みがなかったと言うことは同じ会社だと思っていたんですよね?オホホ。

 そうか、ということでくうみんの推理、小保方氏に嫉妬したパートのおばちゃんⅩが研究所のシャーレにマウスの受精卵を入れて、研究所の職員を惑わせたと言うのはひっくり返ることになる。

 おばちゃんⅩ、君は無罪放免だ。



ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : このたわけ者ッ!!
ジャンル : ニュース

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR