FC2ブログ

stap細胞騒動またまた浮上 本当なのはさてどっち?

  今日も朝目が覚めると、朝食の支度をして新聞を階下に取りに行く。オートロックは安全性のために必要だけれど、新聞屋さんがうちの前まで来られないので、ちょっと不便。

 なになに、今日のニュースは…どひゃー、一面がstap細胞だ!
 理研は再現実験をすると言う。
 小保方氏の論文はずさんでいい加減、識者は「あんびりーばぼー」と言っている。小保方氏には論文を取り下げるよう勧告したとか。
 論文がずさんなのは申し開きのしようがない事実だ。悪意があったにせよ、なかったにせよ、コピペや他の論文を書き写したことがあったのに変わりはないのだから。

 ここで「小保方さん」という呼び方がいつの間にか「小保方氏」になったのに気が付いた。「氏」と言ういい方は「さん」より敬意があるような、ないような。

 解せないのは、理研や一緒に研究したと言う先生方の態度だ。
「小保方氏が単独で不正を働いた」
 と言うが、共に研究している人に内緒で単独で不正を働くことなどできるのだろうか?

 そしてテレビで見た、先生方の視線の定まらないおどおどした表情。
 これは小保方氏に罪をすべてなすりつけようとしているのではないか?門外漢のくうみんとしては思う。

 以前会社勤めしていた時、くうみんは直属の上司とそりが合わなかった。いつも意地悪ばかりされていた。
 しかし、くうみんが外部に対して何かへまをやらかした時、ちゃんとかばってくれた。ありがたかった。

 普通はそういうものではないのか?
 小保方ユニットリーダーと言うくらいだから、小保方氏の方が上司なのかも知れないが。

 他の研究者のあの自信のないおどおどした態度にひきかえ、小保方氏は
「stap細胞はできます!」
と、強気に言っていると言う。

 テレビの記者会見では割烹着のことやキティちゃん、じゃなくてムーミンの壁紙のことを記者が突っ込んでいた。あれはくうみんの憶測では、理研の「やらせ」だと思う。

 女だからと言って研究者用の白衣でなく、割烹着を着せられるのはくうみんなら差別を感じる。
「なぜ私だけ割烹着なんだ」
 女性でそう思う人は少なくないはずだ。

 壁紙も「女なら、ぬいぐるみみたいなかわいいのが好みだろう」
 と言う会社側の演出にしか思えない。

 会社の壁紙なんて、どうでもいい。 

 さて、露は尾花と寝たという尾花は露と寝ぬという…どちらの言うことが正しいのでしょうか?

 小保方氏、ぜひstap細胞を再現させて、マウスの胎児まで育ててください!期待して待ってマ~ウス!



ランキングに参加しています。おもしろいと思ったらクリックしてください。


FC2Blog Ranking
 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 時事ニュース
ジャンル : ニュース

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR