FC2ブログ

老後を語る

 先日ブロ友のマダムxと会った。マダムxは酒が半端でなく強いお人である。さすがの酒好きくうみんもこの人を前にしてはなすすべもなかった。今回は負けるものか!のリベンジで会うこととなった。

IMG_5129怪しいくうみん
オホホ、この格好で行きますわ。

 ところは都内某所。駅前では特売をしていて、お買得商品がいっぱい。
「いらっしゃいませ~、半額セールでお買い得品が満載!」
店員さんが呼ばわる。
 サングラスとマスクを外し、キョロキョロあたりを見渡すと、いるじゃありませんか、マダムx。
 マダムxは、真剣な顔をして服を選んでいる。

「マダムx」そう、声をかけた。しかし声をかけられたマダムxと思われる人は夢中で服を選んでいるばかりであった。
 マダムxと思われる人は気に入った服があったと見え、サイズ確認、値段確認、よっしゃ~とレジに服を持っていった。
「マダムx」
もう一度声をかけた。返事はない。仕方ないので、携帯で電話をかけた。目の前の女性がハッとした顔をして、
「くうみんさん?」
というので、
「はい、私、くうみんです」
というと、
「なんでだまっているのよ!!」
 と言った。何も言えなかった。

 話題は年のせいもあり、「老後をどうやって過ごすか」ということがメインとなった。
 マダムxは海外で暮らしたいという。
「広いマンションでメイドを雇って、運転手を雇って…」
「そんな広い家は掃除が大変でしょ」
「それはメイドがやるからいいんです」

「それじゃ、刺身や温泉はどうします?」
「台湾に行って温泉に入って、刺身食べますわ、オホホ」

 いや、温泉も刺身も日本が一番、海外でもたまにとびきり新鮮な魚が食べられることもあるけど、それは全くの偶然に過ぎない。

 ビザも3ヶ月かせいぜい6ヶ月ごとに更新しなければならないし。

 そう、おじさんとくうみんも老後を海外でというのは考えたことがある。

 だけど、日本という国はなかなかにいい国で、暮らしやすい。特に日本人には。
 生卵が食べられる国。
 刺身を安心して食べられる国。
 温泉に素っ裸で入っても、ヘンタイと言われない国。

 いい国じゃありませんか。

 これからも守って行きたい、素晴らしい国、日本。

 先進国でこんなに愛煙家に優しいのは日本くらいだ!
IMG_5130メビウス
マイルドセブンじゃなくてメビウスか!

 マダムxに勧められて「嗅ぎたばこ」初体験。子供の頃夜店で買ってもらった「ハッカパイプ」のようだ。
 「それ、ニコチン入ってるわよ」
 「えっ、そうなの?やめておく」
 くうみんはもう10年以上前にタバコをやめた。こんなことで復活したら大変だ!

IMG_5131嗅ぎたばこ1
やっぱニコチン入り

 腹いっぱいになっても、
「これなら食べられるわよね」
 と、マダムxと協議して頼んだ野菜スティック。

IMG_5134食いまくった後
祭りのあと。食った食った

 オホホ、夏の涼しげなフラワーアレンジですの。
IMG_5136花束1
 フラワーアレンジ教室は今回バックレようと思っていたが、日曜に、親戚の集まりがあるので、こんなこともできると自慢するために教室に行った。
スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR