FC2ブログ

四国3日目 四万十のバカヤロー!!

 開けて7日は台風一過、ではないがピーカンのいい天気、高知サンライズホテルは11時チェックアウトなので朝市に出かけました。

IMG_4534日曜市場.jpg
昨日の雨が嘘みたい

 意外と近くに高知城があったのでそちらにも足を伸ばします。

IMG_4535高知城.jpg
高知城 

IMG_4539ツツジ.jpg
ツツジがきれい

IMG_4545生花.jpg

 こんなすてきな生花がたくさんありました。花回廊と言うんだそうです。こんなすてきな生花、どんな方が生けるんだろうと思ってみていました。

IMG_4543お花活けましょ.jpg
この方々が生けていたんですね。

IMG_4546高知城前のくうみん.jpg
高知城前のくうみん

IMG_4551きれいな緑.jpg
きれいな緑

IMG_4563播磨屋橋.jpg
坊さんかんざし、買うを見た…の播磨屋橋。くうみんも抗がん剤で丸ハゲの時、おじさんから、この歌を歌われた 

IMG_4564指定席.jpg
2両編成で、指定席は一両の半分

IMG_4567トロッコ電車.jpg
窪川からは四万十1号に乗って

 途中の窪川では、ランナーの皆さんが高知方面に帰るのに出くわしました。あんなブドウは酸っぱいと思っても、気持ちはグラグラ。

IMG_4568悔しい.jpg
ぐやじ~

 窪川から清流四万十1号に乗りました。一両編成で、バスのように整理券が出て、しかもワンマン。料金は運転手さんの近くにある料金ボックスに入れます。

IMG_4603バスみたい.jpg

IMG_4566しまんと号.jpg

 車窓からの景色はとってもきれいで、特に観光しなくても、充分これが観光になりました。
 しかし、マラソンのゴール地点である土佐昭和から、またランナーの皆さんが乗り込んで…グラグラ。

 今日は四万十川ほとりの宿に泊まります。いい宿だとの噂です。
 今宵の宿のある江川崎に到着したのは4時25分頃。駅に着くと宿の人がもう迎えに来ていました。

 チェックインを済ませ、部屋に入りました。6畳の和室、ちと狭いが「四万十川に面する部屋」とのことでしたので、さぞや四万十川がよく見えると思い、窓の前にかかっていた障子を開けました。サッ!!
「なんぢゃこりゃあ~~~!!」

 そこにあったのは清らかな清流ではなく、無粋なコンクリートのホテルの屋根、清流は、というと、チビのくうみんが背伸びしてやっと少し見える程度です。

IMG_4595こんな眺め.jpg
窓からの眺め

 すぐにフロントに電話しました。
「ちょっと、部屋を変えてちょうだい」
「は、何か?」
「川が全然見えないじゃないの。清流沿いの部屋って言うから、川が見えると思うの、当然でしょ!看板に偽りありよ!」
「はあ、上と相談します」

 結局、川がよく見える部屋に帰るとしたらあと2千円払え、と言われて部屋を変えるのを断念しました。

IMG_4580あゆ塩焼き.jpg
 鮎の塩焼き。少し食べたところ

 食事は結構良かったですが量が少ないです。旅館、ホテルの夕食が少ないなんてめったにありません。小食の方向きと言うのもありましたが、そっちを選んだらどうなっていたことか。

 ダメなホテルは伏字です。ホテルS羅四万十、です。
 ヒントは「暴走族みたいな名前」のホテルです。


面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR