FC2ブログ

くうみん、そこまでだ!ゴミ不法投棄の容疑で逮捕されそう

 お久です。最近いいことがありません。批判したN氏のタタリでしょうか。気が塞いでいます。そのひとつがこの話。

 2月26日、朝8時少し前、ゴミを捨てに行くと下の階の奥さんが、ゴミ箱からゴミ袋を取り出して、
「これ、あそこのお水ビルの人が出したの。私見たのよ、だから今から返しに行くところ」
と、その他の詳しい事情を実名を出して、
「一階のカラオケ屋さんはわかってくれたんだけど、2階3階の、お店の人は言ってもダメで…」
 と、リアルに言うので、すっかり信用したくうみんは
「まあ、ひどい、私も手伝いましょう」
と、2袋持っていったのです。

 その後、ビルの前にゴミが置いてあるのをそのビルのオーナーが警察に届けたらしいのです。
 くうみんも事情を聞かれたので、ゴミを持って行きましたと正直に答えました。そしたら、伊東四郎そっくりの刑事が
「困りますねぇ、そんなことをされては!お話を聞かせてもらいましょうかぁ!」
と、ドラマみたいなことを言うのです。
キャプチャ 伊東四朗.JPG
お話を聞かせていただきましょうかねえ!

 ドラマみたいなこと…
「今度の診察には家族の方といらしてください」
そう言われたガン宣告前日のこと、それ以来です。

 近くには体格といい顔といいブロ友よだきゅうさんにそっくりの制服警官がメモを取っています。
キャプチャ よだきゅう.JPG
よだきゅう警官「くうみん、神妙にするがね!」 ボケてますが

 へ?私なんかした?悪いのは人のゴミ置き場にゴミを捨てたお水ビルの人達。そうじゃないの?
 その後光浦靖子の人相をもっと悪くした女刑事が来て、怖い顔をして
「やったんですね?!」
と迫ります。そのあまりの怖さにくうみんは泣き出してしまいました。
「私はあなたの顔と声が怖い!」
 泣きながら言いました。なんて失礼なことを言うんだ!他の職業の人なら、怒って帰ってしまうかも知れません。でも、帰らない…

「確かにゴミを持って行ったんですね」
「だから~。あのビルの人が持って来たゴミって言うから~」
「だから持っていったんですよね」
「持っていったか、持って行かなかったかといえば持って行きましたが」
「持っていったんですよね。それじゃ、持って行きましたとこの紙に書いてください。あなたの文章で結構です」
「はい、わかりました」

 質のあまりよくない紙に住所、姓名、連絡先とハンコを押した上、
「ゴミを2袋持って行きましたよ~ん」(原文ママ)
 書いて渡すと、光浦は
「こういう書き方は良くないんですけど」
と言いました。
「でも、自分の文章でいいって言いましたよね?」
 と言って押し通してしまいました。そしてなおも光浦は言います。今度署に「出頭」するようにと…

キャプチャ 光浦靖子.JPG
怖い光浦

 実際はその奥さんの思い込みだったらしく、ゴミはすべてうちのマンションの住民が出したものだったそうです。
 
そばで聞いていたおじさんは
「まるっきり犯人扱いだなあ」
と、驚いています。

「どうしよう、前科が付いたら」
「それより取り調べの時はわざと昼時にかかるように行って、カツ丼頼め。ブログに写真出したらウケるぞ」
「う~ん、それより官支給の食事の方が、いいんじゃない?」
「それは無理だろう。本当に留置場に行かないと」
「留置場は嫌だなあ」
 留置場に入るときは、裸になって股を目一杯開いて、フルスクワットさせられるって本当だろうか?それをあの光浦が腕を組んで見ている…

 くうみんはハイキングウォーキングQ太郎に似ていると言われます。伊東四郎、光浦康子、Q太郎、本当だったら素晴らしいメンバーだ。しかし…

 出頭命令は未だ来たらず。

 ブレーンM氏は
「もう、無罪放免じゃないの?」
と言ってくれます。しかしもうひとりのブレーンT氏は
「警察は動くのが遅いですから、まだわかりませんよ」
と。

 さて、くうみんはどうなってしまうのか?

キャプチャ 小雪.JPG
 あ、間違えた!この方もQ太郎似と

キャプチャ Q太郎.JPG
こちらがQ太郎君

キャプチャ トシ.JPG
 ん?

キャプチャ 野獣.JPG
 野獣様、助けて!

 痩せるためのランニング指南、アップしようとしましたが、それどころの精神状態ではありません。しかし、逮捕されて留置場に入れられたら、何も出来ません。涙涙で、痩せたい皆様のためにアップするかも知れません。
 特に阿修羅男爵。あなたのために。しくしく。


 これから出頭命令出たら、カツ丼の写真かスケッチ、アップします。本当に最近悪いことばかりです。
 個人的にはもっと…しくしく。


旅彦様の伝説の名曲、お聞きください

 まあ、かわいそう、と思ったらクリックしてください。励みになります。
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR