FC2ブログ

タイのラヨーン

 タイは物価が安いし、食べ物は好き嫌い分かれるところですが、くうみん好みなので好きな国の一つです。
 チェンマイなんかも行ってみたいけど、ただひたすらのんびりするなら、バンコクよりさらに物価の安いラヨーンは行き方も慣れたしつい行ってしまう。
 定宿にしているカンタベリハウスラヨーンは、リゾートで行くよりも、こっちで働いている外国人が住まいにしている人が多いらしい。台所もあるし、洗濯機も部屋ごとについていて、とっても便利。
 朝食には和食もあります。といっても和食もどき、かな?ご飯は日本米出しています。

IMG_3816カナリーベイからの眺め.jpg
カンタベリハウスからの眺め。緑の中に川が流れる。絵のような美しさ

IMG_3817海は青いな大きいな.jpg
目の前は海 この海辺でボーイハントできるんですと

 とってものんびりしたいい所ですが、ここはする人ぞ知るゲイのメッカだそうです。以前サイトを検索していたら、ゲイの人が開いているホームページに行き着きました。この方は老後をタイで過ごしているそうです。
 当時海外で老後を過ごすことに憧れていたくうみんは、早速コメントを入れましたが、女ですと言わなかったのですっかりおねえゲイと思われ、
「浜辺でボーイハントできますよ」
 という情報をいただいてしまいました。
「あ、ありがとうございます」
 焦りながらもそう返事をしました。ノンケでも、お小遣い貰えるならと、そういうことをする若い男性は意外と多いそうです。

 日没と共にホテルに帰る良い子のくうみんたちはしばらく気づきませんでしたが、近所には綺麗なお姉さんのいるお店がちらほらあります。

IMG_3820イカ.jpg
日本と同じです イカ干してます

IMG_3830船.jpg
海にお船を浮かばせて行ってみたいなよその国

IMG_3834魚醤工場.jpg
ニョクマムの工場が近くにあります。

 朝ごはんを食べると近くをぶらぶら歩きまわり、午後にはプールサイドで読書という優雅な毎日。しかし食べ物の調達は優雅とは言えません。
 ホテルで食べるのはつまらないし、高いのでお店に行って買い出しに行くのですが、お店が歩いて20分くらいのところにあるのです。
 そこまでマスク、サングラス、帽子という銀行強盗のような格好で行きます。これ以上黒くなりたくないのです。

IMG_3835くうみんです。.jpg
おほほ くうみんです、はじめまして


IMG_3846今日のおかず.jpg
今日のおかず ひと袋20バーツ「イーシップバーツ」 

 IMG_3842イカ.jpg
向かって左側、コウイカ買いました。88バーツです。結構大きかったです

IMG_3843とうもろこし.jpg
とうもろこしは2本で25バーツ 日本のとうもろこしみたいには甘くないです

 ここでは基本的にタイ語しか通じません。くうみんは何とか数字だけ覚えました。ヌーン、ソーン、サーン、シー、ハー…3と4はアジアでは言い方が似ていますね。にほんでも「さん」「し」だし。
 中国語で「イー」というと1ですが、タイ語では「20」「25」とかいう場合の2になります。
 少しは勉強したんですのよ、オホホ。

 おじさんは風邪気味でお腹の具合がよろしくない。これがどう影響するか…



 面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR