FC2ブログ

性懲りもなく伊豆つるや吉祥亭へ 全摘の人も温泉が楽しめる宿 お得お得のその後に…

 風邪気味だと言っておきながらまた伊豆のつるや吉祥亭に行ってきました。以前から予約していて、急にキャンセルするのもねえ、おじさんの風邪もだいぶ良くなったし、くうみんも大したことないし…と、言い訳満載ですね。

 伊豆熱川と言えばつるや吉祥亭ばかり行ってしまいます。
 なぜかと言えば、平日パックで安いツアーがあるのと(びゅう東日本の味な伊豆1泊2食付交通費込1万5千円。休前日でも2万円)、食事がいいのと、貸切風呂が無料なのと、露天風呂がいいのと、そして誕生日や結婚記念日の前後一週間に宿泊すると、次に来たときに使える金券をくれるのです。これで次の宿泊では食事の時のビールは只になります。

 ただし、その特典をゲットするためには泊まる三日前までに、宿に「記念日なので…」と、連絡せねばなりません。

 宿に着いたくうみん達は、近所の散策をしました。近所には夏ミカン畑があります。
 いつだったか、落ちていた夏ミカンひろって食べたら、おいしかったので今回も拾って来ようと思ったら、全部つついたあとがありました。

 くうみんの近所だけでなく、ここでもカラスが異常発生しているらしく電線にカラスがたくさん止まっていて、カラスが小さなみかんをくわえてよろよろと飛んでいくのが見えました。
 カラスが食べてしまったようです。

 散策から戻ると、お風呂タイムです。
IMG_2254貸切風呂.jpg
貸切露天風呂は50分間無料

IMG_2259刺身.jpg
お風呂の後は食事

IMG_2264伊勢海老、アワビ、金目鯛.jpg
イセエビと鮑とキンメの吉祥風北川ソース仕立て、ですと

IMG_2263ビール.jpg
前の宿泊でもらった金券で、ビールも飲める

IMG_2268つるやよこちょう2.jpg
ご飯を食べた後は、つるや横町へ

IMG_2267つる屋横丁1.jpg
懐かしい昭和の香りが漂う

 つるや横町では、射的やヨーヨー釣りができます。これはつるや横町で使えるお小遣いとして、一人300円分のチケットを宿からもらえるので、これも只で遊べます。

 享楽の夜は更けて、翌日。

 6時30分から波打ち際のお風呂へ!

IMG_2282露天風呂.jpg
女性専用風呂から男湯を望む

IMG_2275露天風呂1.jpg
お風呂からの眺め 足はくうみん

IMG_2276露天風呂のくうみん1.jpg
露天風呂のくうみん 湯あみ着着用の影

IMG_2277露天風呂のくうみん2.jpg
えへへ…

 そして今日、一泊して帰ってきたのですが、デザートを食べた記憶がありません。
「おじさん、デザート、出てこなかったよね」
 今日の夕食の時、おじさんに言いました。

「お前、食べたよ。緑色のムースみたいのが出てきて、おじさんのも食べてたぞ。慣れた手つきでスッッと取って…」

 緑色のムース?抹茶のムースかな?全然覚えていない!食べた記憶がない!
ビールを飲みすぎたんだ!

 損した気分!


クリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


乳がん ブログランキングへ


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR