FC2ブログ

2年越しの悲願!手荒れ改善中

 くうみんは2年前の夏から手荒れに悩んでいます。暖かくなると多少良くなるのですが、指紋はずっとありませんでした。汗腺もダメになったらしく、汗も出ません。

 指紋と汗が出なくなって何が困るかといえば、買い物の時、お札を出せないことです。するっ、と滑って取り出せないのです。仕方なく左手で出しますが、不便です。

 指紋や汗は、滑り止めの役割をしているそうです。人間が樹上生活をしていたときの名残だそうです。このすべり止めで木から木へと移動できたのです。

 樹上生活時代なら、くうみんは非常に苦しい立場になっているところです。
 ちなみにおサルにも、同じ理由で指紋があるらしいです。

 去年から、漢方外来で、「紫雲膏」と言う塗り薬を処方してもらいましたが、この時はべたべたした感じが嫌で、真面目に塗りませんでした。
「ガングロにも効く」
という触れ込みだったので、顔にばかり塗っていました。
 その後、近所の皮膚科で、かなり強いと言われるステロイド剤を出してもらいましたが、一向に良くなりません。

 ブロ友、まゆさんがゴム手袋を勧めてくれましたが、面倒がってしませんでした。しかし、そんなことも言っていられなくなり、ゴム手袋をして、ステロイド剤を塗っていました。
 それでも状況は変わらない…

 先日の漢方の診察で、また紫雲膏を出してもらいました。狙いはやはり、ガングロ対策だったのですが、手にもまた塗ってみることにしました。
 べたべたが嫌だなんて言っていられないくらい、痛かったからです。

 塗った翌日、あら、指が痛くない。悪くなりつつあるときは痛くなり、同じような状態でも、良くなりつつあるときは痛みが消えます。よし!いいぞ!

 テーブルや家具に触っても大丈夫なように、塗った後は薄い木綿の手袋をしました。
 洗い物だけでなく、台所仕事のような手を濡らす仕事をするときには必ずその上からゴム手袋をするようにしました。

 涙ぐましい努力を半月ほど続けた結果、なんと2年ぶりにもなるでしょうか、指紋が出てきました。まだ汗は出ませんが、お札を出すのもかなりできるようになりました。


このひどい手を見てくれ。トホホのくうみん


 今はここまで回復。指紋が出て来たのが判りますか? 

IMG_2004指.jpg

 手荒れの改善には、水仕事の時のゴム手袋、気候、そして正しい薬が不可欠のようです。どれがなくても治りません。
 これからの季節、暖かくなりますから完治のチャンス!!

 紫雲膏を処方してもらうとき、福島先生は指と顔の写真をデジカメで撮っていました。顔の写真を撮っているとき、なんだかおかしくなって、にやついてしまいました。

「あの~、笑っちゃってますけど…」
「笑ってていい…」
 にやにや笑うくうみんと、真剣な顔をして写真を撮る福島先生。
 そのうち、使用前、使用後の写真がどこかで発表されるかも知れない。目の所に黒い棒を張り付けて…

 にやにやしていたら、それ、くうみんです。


紫雲膏は楽天でも売っています。


クリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


乳がん ブログランキングへ


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR