FC2ブログ

どぶ、じゃなくて甘酒その後

 2月中旬に思い立ってどぶ、じゃなくて甘酒を作りました。
 2、3日でくうみん作の甘酒ができました。自然の甘さでこれならいける!と思いましたが、心配なことがありました。

 間違ってか、わざとか実はこの中に酒粕が混ざってしまったのです。
 酒粕の中には酵母が入っています。麹菌で甘くなった甘酒を酵母が食べるとどうなるか…

 アルコールができるのです。
 せっかくの甘酒が、甘くなくなり、代わりにアルコールができるのです。

「もしそうなったらどうしよう。お巡りさんにつかまるのかしら?」
 皆さんも知っての通り、素人がお酒なんか作ってはいけません。酒税法違反です。

 だからくうみんも甘酒を作ったのです。しかし、誤って、その中に酵母をたくさん含んでいる酒粕を入れてしまった…
「でも、そんなに入れていないから大丈夫よね」
 そう思って毎日かき混ぜては味を見ていました。

 ある日、甘みが薄くなっているのに気付きました。
「どうしたんだろう?」
 何日か経つうちに、くうみんの甘酒は甘みがなくなり、酸っぱくなって、飲むと陽気になるのでした。

 くうみんは毎日かき混ぜては味見をし、夕食の時にもそれを飲むようになりました。
「がはは~、おいしいよ、おじさんも飲めば?」
「いや、俺はいい」
 どぶろくはアルコール分が意外と高くて10%くらいあるそうです。くうみん作のこの甘酒も、それくらいありそうな感じです。

IMG_1777.JPG
湯呑で飲むとムード満点

IMG_1778どぶろく.jpg
見事に飲み尽くされた、どぶ、じゃなくて甘酒

 肝心のひな祭りにはもう一滴も残っていませんでした。お雛様も仕舞いました。
 それとは別に、またどぶ、じゃなくて甘酒、作ろうかしら?


クリックいただければ幸いです
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR