FC2ブログ

おぢは野球がお好き おぢ達の好き嫌いは経済を動かす

 中日が優勝しました。最近は野球人気も一頃ほどではなくなりましたが、まだまだ中年以上のおぢたちには根強い人気があります。おじさんは中日ファンです。

 生前のおじさん父も中日ファンで、二人が一緒にテレビで試合を見ていると、応援の仕方がそっくりなので感心したものです。
「やったぁ~~~!」
「いいぞ~~~!!」
と言っていたかと思うと、
「ぅあ~~~!!」
「なんだよ~、何やってんだよ~」
と、二人で丸めた新聞紙片手に大騒ぎです。

 以前、バレンタイン監督率いる千葉ロッテが優勝した時、テレビのニュースで、
「千葉ロッテ優勝で、スポーツ紙を買う人々」
が、出ました。
 レポーターが束になったスポーツ紙を持っている男性に聞きます。
「ロッテファンですか?」
 こういう時のインタビュアーは、なぜわかりきったことを言うんだろう。ロッテファンじゃなきゃ、こんなことしません。男性は答えます。
「はい、そうです」
「今のお気持ちは?」(また判りきったことを!)
「うれしいです。この日を待ち望んでいました」
 泣いている!この人、泣いています!いい年したおぢが泣くのです!それほどまでに好きなのです!
 好きなものがあると言うことは本当に素晴らしいことです。幸せなことです。

 個人が好き嫌いを言うのはいいのですが、どうも新聞各社にもその傾向があります。
 以前よみ〇り新聞の勧誘場面に出くわしたことがあります。
「よみ〇りですが、いかがです?」
「ダメ、うちタイガースファンだから。タイガースのこと、あまり書いてくれないでしょ」

 よみ〇り新聞などは、自分の球団を持っているのでそれを贔屓にするのは判りますが、どうしても判らないアンチ中日の新聞があります。
 さん〇い新聞です。以前おじさんから言われました。
「さん〇い新聞だけは取ってはならない!あそこは中日が優勝しても記事にしない!」
「えっ、どうしてだろう?」
「判らないが、とにかくそういうことだ!」

 さん〇い新聞は日本の立場をよく考えていて、近隣諸国の日本バッシングにも日本の立場としての意見を主張、そこらへんなかなか、と、くうみんは思っているのですが、そんな訳で今まで購読に至っておりません。

 どうして中日の記事を載せないのかな、と考えましたが、さん〇い新聞社の社長がアンチ中日だとしか思えないのです。きっと社長も野球が好きだからこそ、アンチの球団があるのでしょうね。
 新聞の売り上げもそういった好き嫌いで左右されることでしょう。そして他の産業も、まわりまわって、影響を受ける…

 名古屋ではスーパーで特売をしているとの「よだきゅう情報」もキャッチしました。

 女性も社会で活躍目覚ましい今日この頃ですが、やはりまだ、経済の大部分を握っているのは、中高年のおぢ達です。

 おぢ達の好き嫌いと言うのは、経済までも動かす大変なエネルギーなのですね。

では、最後に…
優勝


クリックいただければ幸いです
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR