FC2ブログ

暗い夜道を走るとき 警戒するは物取り?痴漢?

「夜道を走る女性を見かけることがありますが、怖くないのでしょうか?」
 旅彦。様からの質問です。
 そりゃ、怖いですよ。だから夜は走りません。走る場合はフィットネスクラブのルームランナーを利用します。

 昨日は、夕方4時半くらいから走り始めました。いつもとは違う道を走りましたが、だんだんとさびしいところになり、気味悪くなって早めに折り返し、全力疾走で帰りました。おかげでずいぶん早く帰りつきました。
 男性ものんびりできません。「おやぢ狩り」なんてする怖いガキもいましたね。今はどうかわかりませんが、逃げ足、体力に自信のないおぢは気をつけましょう。

 さて、暗い夜道を走ると、どういう危険があるでしょう。くうみんの場合。

悪者  「やいっ、金を出せ!」
くうみん「ひぇ~ん、今は持っていませ~ん。これで勘弁」(非常用に持っている千円札をウエストポーチから出す)
悪   「なんだと!ふざけやがって!」
 くうみん、ぼこぼこにされる。

 こんなところでしょうか? 走らないまでも、暗い夜道を帰らなくてはならないこともあります。フィットネスクラブでサウナに入っていると、いつも世間話をします。その方は電車を使って通っているそうです。

「教室が終わって自宅の方の駅に着くと、10時くらいになるんだよね。駅から家まで歩くと20分くらいかかるんだよ。怖いから息子に迎えに来てもらうの」
「あら、それなら安心ですね」
「うん、痴漢は怖いよね」
 えっ。この方推定年齢60代半ば、気を付けるのは物取りだろう。しかし、その後暗い夜道の話になると、どんな女性でも、襲われるとしたら「痴漢」を意識するようです。
 そうかな~、私が男だったら絶対襲わないよな~、なオバでも気を付けるのは「痴漢」だと言います。

 その昔、某公園で夜、男女のカップルが襲われる事件が多発したことがあります。
 二人でいちゃついていると、どこからか2、3人の男が出てきて、男性をぼこぼこにするそうです。女性一人だと襲われないのですって。
 彼女いない歴=年齢、の男の犯行と思われます。

 以前ナイキのシューズが流行った時は、靴の追剥が出たそうです。行列し、大枚はたいてやっと手に入れたシューズ…蹴飛ばされ、奪われて、はだしで帰るのは何とも悲しいことと存じます。

 悪者の思惑は判らないもの。男性もおやぢ狩りされる時代、オバちゃんは物取りにあうかも知れないし、くうみんも痴漢にあうかも知れない。

 そう言われてみればくうみんが怪しいと思われたこともあったな。9月半ばの日記であったか。

 とりあえず、君子じゃなくても危うきに近寄らないのが〇。

  
クリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR