FC2ブログ

お笑いくうみんにもやっぱりあった、エロ危機

 来てくれた人の足跡を何気なく見ていたら、あのエロ記事を掲示板に書いたバカのドメインがありました。
「こいつ、まだ来ているのか…」
でも、もうシャットアウトの手続きしたからね。カキコはできないよん。
 しかし今になってエロで悩むとは…
 いや、なくはなかった!ありました!若き日のくうみんのエロ危機!

 以前にも人間の愛嬌は、エロかお笑いに分けられると書きました。若きくうみんは断然お笑い系でした。そのくうみんのエロ危機とは…?

 それは、大学卒業を控えた2月のことでした。妹のマキロンに誘われて沖縄の那覇に行ったのです。マキロンの友達も一緒です。どうやら二人で行くより3人の方がツアー代が安くなると言うのでさそったらしいのです。
「くうみん、飛行機だよ!飛行機に乗れるんだよ!」
 当時飛行機に乗ったことのなかったくうみんは、まあ行ってみるかと重い腰をあげました。

 2泊3日の激安ツアー。田舎に帰るらしいご夫婦が、
「私たちはホテルは必要ないので、よろしければお使いください」
と、ホテルのクーポンをくれました。
「ありがとうございます」
 これは当然くうみんが使わせてもらえると思ったのですが、一人部屋はマキロンがとってしまいました。なんとくうみんとマキロンの友達が、同部屋です。マキロンは生まれながらの女王様体質。

 昼間はいろいろなところを観光しました。その頃は水族館はありませんから、姫ゆりの塔やコブラ対マングースの戦いです。この戦いは面白かったなあ。
 今は動物愛護団体からのクレームで、ウミヘビとマングースの水泳競争になりました。

 夜は、若い娘っこのこと、国際通りの、今はクラブと言うんですか、ディスコに繰り出します。
 そこでくうみんは一人で水割りを飲んでいました。するとどこからかお兄ちゃんがやってきて、話しかけてきます。
「どこから来たの?」
「ん~、横浜」
 当時は横浜に住んでいました。いろいろ雑談するうちにお兄ちゃんは本題に入りました。

「ね、ぼくんちに来ない?エロビデオがあるんだ」
 エロビデオ!見たことのないくうみんはどんなものか見たくなりました。

「見たい!行く行く!でも、待っていて、妹とその友達がいるから、一緒に連れて行きたいの!」
 するとお兄ちゃんは色をなして言います。「だめ!きみひとりじゃないとだめ!」
「えっ。どうして?」

 押し問答の末、お兄ちゃんは怒って向こうに消えていきました。
 ああ、エロビデオを見る機会を逸してしまった。くうみんはがっかりしましたが、酒を飲んでいるうち、マキロンたちが戻ってきて、一緒に帰りました。フリードリンクで酔っ払っていたので、この件を言うのはすっかり忘れていました。

 この事件が、
「あれはエロ危機だった」
と、くうみんが認識するのは、結婚した後、おじさんに言った時でした。おじさんはびっくりしていました。10年くらい経過していたでしょうか。
「こんなことがあってさ~」

「お前、何やってるんだよっ!」
「えっ、危なかった?」

 セクシュアルなことは知らなかった訳じゃない。だけど、自分がそういう対象になると言うことが信じられなかったのです。何しろ強烈なお笑い系…
 
 あのお兄ちゃんから見ると、一応女に見えたのね。うれしいわ。


クリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR