FC2ブログ

さんまの季節到来!さんま大好き!

 昨日は目黒のさんま祭りが都内であったんですってね。さんまの塩焼きを無料でふるまうと言う太っ腹な企画だそうです。

 さて、今は一尾200円前後でしょうか?もっと旬のど真ん中になると、一尾100円、またはそれ以下で売っていることもあります。
 さらに、一尾なら100円だけど、5尾まとめ買いなら400円!など、大口購入を安くする作戦に出るお店もあります。そんな時、少人数の家庭の主婦は思います。
「あんなに食べきれないし…ああ、でもくやしい」
 くうみんもそうでした。あんなに特売品好きなのに、無駄を出しては、と買わなかったのですがある日いい手を教えてもらいました。

 ある日、特売品探訪の旅先で、大量買いなら安くすると言う5尾パックのさんまを発見、心の中で地団太踏んでいた時です。
 後ろから声をかけてきたオバがいます。
「あら~、さんま安いわね、私買おう。あなたは買わないの?」
「でもぉ、こんなに食べきれないし…」
「頭としっぽを切って、しょうゆ味で煮ればいいのよ」

 ふぅ~ん、そうすれば、温めなおしていつでも食べられるか。ここは海のそば、昔は漁師町だったから、そういう工夫が昔からあったようです。
 以前はサンマを刺身で食べるなんて知りませんでしたが、今は良く見かけますね。普通の刺身もいいですが、さんまを3枚におろして、塩をうっすら積もる程度に振って30分、塩を洗い流し、水けをふき取って今度はお酢に漬けます。一時間ほどで、しめさんまの出来上がり。3、4日持ちます。

しめさんま1
しめさんま切る前

しめさんま盛り付け
しめさんま盛り付け 昨日漬けたので皮が軟らかくなり、むかなくてもオッケー。しめが浅いときは皮をむくこと。

 さんまのつみれもおいしい。三枚におろしたさんまを皮をむき、包丁で適当に切って、すりこ木ですります。そこに塩少々、しょうがのしぼり汁適当に、あとつなぎにレンコンのすりおろしを適当に。レンコンは少なければ秋刀魚の味が強調されるし、多ければモチモチとしてどちらもおいしい。
 これをお吸い物やみそ汁の具にすれば、さんまのつみれ汁完成です。

骨せんべい
三枚におろしたさんまの骨を干して、フライパンで極弱火で炒る。気長に20分くらい炒ってから塩を振って食べる。ポリポリ。しつこいが、すご~~~い弱火で。フライパンの下に焼き網を敷いてもいいくらい。

 さんまは塩焼きが一番おいしいと思いますが、今年もいろいろ試して見ようと思います。

クリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR