FC2ブログ

最近のくうみん 忘れていたはずのドレーン痕の主張するところは?

 この5月頃から腰を痛めて運動をするのを控えていました。ちょっと痛いくらいなら、
「この程度ならいいだろう」
と言うくらいのゆっくり走りや筋トレをしていたのですが、それがまた痛みを誘発し、いつまでたっても治りません。もう若くないんだし、無理は利かないのかなあ。そう思って、「まじめに休む」ことにしました。
 まじめに休む、など言うと、フィットネスクラブのオバサン仲間たちは笑っていましたが、くうみんのような運動中毒患者は、まさしくまじめに休まねばならないのです。

 子供がちょっとした風邪を引いておとなしく寝るでしょうか!煙草中毒のおやぢが咳が止まらないからといって、おとなしく禁煙するでしょうか!それと同じなのです。
 さて、腰のほうは6月末くらいにようやく治りました。

 そのうち、ドイツ旅行になり、風邪を引き、また走れない日々が続きました。
 そして、風邪もようやっとなおり、ここ一週間ばかり運動を再開しました。早く走ろうと思っても速く走れません。焦りますが、すぐには無理です。

 速攻効果があるよう、走ったり筋トレしたり、メニューを組み立てます。
 そして昨日。とある筋トレクラスに初めて出ました。インストラクターの先生は女性で美人ですが筋肉もりもりです。
「さ~!!みなさん!がんばっていきましょう!!」

 音楽に合わせて、30分、ダンベルを上げたり腹筋の運動をしたり。ついていけなくて休むことも少し。
 小学生のときは休んだりしたら「あいつはずるい」と、たこ殴りの世界ですがそこは大人、誰も文句を言いません。
 休み時間に水を飲みます。これも小学生の頃は、「運動中に水は飲んではならない」と、厳禁されたものですが、これは無知、蒙昧。水は飲まなきゃね。

 久しぶりの筋トレで、筋肉が疲れたのが判りましたが、あら?術側肩甲骨近辺の違和感は?なんだろう。寝転んでベンチプレスすると、そこが痛み、起きようとすると、何かきしきしするような違和感があり、さっと起きることができず、もぞもぞと体を回して起き上がります。

 家に帰って服を脱ぎ、鏡の前で痛むところを押さえると、そこはドレーンの入っていたところでした。ドレーンのあとが今でもついています。
「ドレーンだ…」

 手術後、酸素の管や、点滴、そして導尿管が取れて、これが最後と思ったら、ドレーンが付いているのに気が付いたのを思い出します。
「これがついていると言うことは、全摘か、リンパ転移があったと言うことだ」
 リンパ転移でした。
 
 それから3年近くたち、ドレーンのことなんて忘れていました。けど、こやつは手術直後にも、最後にくうみんを驚かせ、そして今ごろになって、またもや驚かせてくれました。


 ドレーンよ、今度は何を言いたいんだ?今頃あなたがうずくようになったのは、感覚が戻ってきたからなのか?う~ん。
 

 
 クリックいただければ幸いです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR