FC2ブログ

病人お断り エステを断られたくうみんのダイエット計画

 今日も風邪気味ですが、だいぶ良くなりました。医者からもらった薬が良く効くこと。しかし、この薬を貰ったクリニックでは、受付のおねえちゃんが
「他の病院にかかっていますか?」
と聞いてきたので
「〇〇病院にかかっています」
と答えたら、
「他の病院にかかっているなら、そちらへ行くのが筋」
などおばかなことを言っていました。
 今くうみんのお世話になっているのはおっきな病院なんだし、風邪くらいなら近所のクリニックに行くのがそれこそ筋と言うものじゃないかなあ。

 先生に受診していいものか確認してもらったら先生はオッケー出してくれました。先生は常識ある人のようです。しかし、あったりまえじゃないか。

 今まで、2、3回何かに断られたり、断られそうになったことがあります。
 フィットネスクラブに入会しようとした所、申込書に
「病院に通っていますか?」
とあったので正直に〇〇病院にかかっています、と書いたら、はねられてしまいました。
「指定の病院で先生の診察を受けて、オーケーを貰ってください」
 そんなの面倒くさいので、
「いや~、ほんとは冗談」
と、苦しい言い訳をしてそのまま入会、現在に至る。

 ある日、エステ500円お試しコースと言うのをネットで見つけました。
「苦しい運動なし!食事制限もなし!」
 こりゃあいい、と申し込みました。

 その後かかりの人から電話があっていろいろアンケートのようなものに答えてから、やっぱり言うのです。
「何かお薬をおのみですか」
「ホルモン剤を飲んでいます」
「それはどのようなことで?」
「乳癌です」
「そのような方はお断りいたしております」
 これで500円エステ、楽して痩せる計画は電話の向こうに消えてなくなりました。

 仕方がありません。健康人はエステで楽にやせることができて、乳癌患者は痩せるためには食事制限して、苦しい運動をしなければいけません。ま、これが王道ではあります。

 と言う訳で、くうみんはダイエットのため、今日も巨人の星も真っ青な厳しい稽古をつけるのです。昨日は筋トレだったので、今日は外をひた走ってきます。は~、どすこい!
 


 クリックいただければ幸いです。

 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR