FC2ブログ

しまった!ビールが冷えてない!すし屋の無料サービスにやられた日

 昨日もおっかなびっくりゆるゆるランをしました。走った後家に帰り、フィットネスクラブの風呂へ。家のお風呂は狭いし、後で掃除するのが面倒なので、フィットネスクラブの風呂を使います。

 運動と風呂の両方で汗を流してこれでバッチリビールがうまい!など思いつつ冷蔵庫のビール部屋(4ドアのひとつをビール専用にしている)を開けたら、ない!ビールがない!
 そう、ビールを入れ忘れていたのです。急いで発泡スチロールの箱にビールを入れ、氷と水を入れてがちがちに固まった保冷剤を入れてふたをします。こうすると冷えるのが早いのです。

 そうこうしているとおじさんが帰ってきました。
「おじさん!大変なことになった!ビールが冷えていない」
「なに!ビールが?!」
「とりあえず飲む分だけ買ってくる」
「いや、すぐそこのすし屋に行かないか?」

 すぐそばにある、とあるチェーン店のすし屋ではビールお一人様いっぱい無料キャンペーンをしています。一杯と、何か軽いものでも食べているうちに家のビールも冷えるか…そう思って、すし屋に行きました。
 すし屋に行って、ビールを一杯注文すると、お造りくらいで、と思ったのですが店の人に悪いような気がしてきました。

「どうしようか」
「面倒だからセットメニュー頼もう」
 そんなことしたら家にあるおかずが食べられなくなる。くうみんがいっしょけんめ作った夕飯…だけど、飲み逃げ状態になるのも…

 結局、寿司を一人前づつ頼んで、それはそれでおいしかったんだけど、もうおなかいっぱいで家の食事は食べられません。

 家に帰って、せっかく炊いたご飯を炊飯器からラップに包んで冷凍できるようにしました。
 大なべに入ったひじきと油揚げ入りの野菜の煮付けに、赤貝ヒモの刺身、ワカメと大根のサラダ。中華丼の具。

 それぞれをタッパウェアに移し替えたり、ラップをかけたりして冷蔵庫に収納しなおします。
 せっかく作ったおかずを食べないでしまうのはとっても悲しい。

 誰が悪いのって、ビールを入れ忘れたくうみんが間違いのもと。おじさんがすし屋に行こうって言うのを止めればそれで良かったことなんだけど。

 なんだか悲しくて、腹が立って
「もう、あんなすし屋、二度と行かない!」
 と、片付けながら言ってしまった。
 おじさんはくうみんが何を怒っているんだかわからないだろうな。

 せっかく作ったおかずを、食べてもらえないのはとても悲しいことなのだよ、世のお父さん方、子供達。
 すし屋の一杯無料サービスに釣られるとは、何たる無念。


 クリックいただければ幸いです
 
 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR