FC2ブログ

楽しい小旅行 WITHお友達

 旅行と言えば今はおじさんとばかり行っていますが、以前は友達と行くこともありました。高校のときの友達です。なぜか在学中はあまり付き合いがなかったのに、卒業してから一緒に飲みに行ったり、旅行したりするようになりました。全部で7人います。全員それぞれに大変ユニークな性格をしており、お付き合いは楽しいものでした。

 比較的常識人なのはくうみんとN子、この二人だけで後の5人は天上天下唯我独尊、すばらしいマイペース軍団です。

 電話連絡すると、伝言ゲームよろしくはじめに言ったことが正確に伝わったためしがありません。いつの間にか、と言うよりも、2人目で間違っているのです。

 往復はがきで項目に丸をつければいいようにして、
「これで完璧!」
と思っていると、誰からも返事が来ません。おかしいと思って電話すると、
「私はいつでもいいから連絡しなくていいと思った」
「私は行かないから連絡しないでいいと思った」
 もちろんメールの返事もきますん。
 
 だから電話で一人ひとり都合を聞くのです。すると用件だけでは済まず、一人30分くらいかかります。オバサンですもの。

 本当は行きたくないのかも、とここ数年旅行はしていませんが、ある日、某国にご主人の赴任についていったN子が帰ってきたというので皆でランチに行きました。

 ランチはそれなりにおいしく、盛り上がったときです。
「ねえ、くうみん、最近皆で旅行に行ってないじゃない。また行きたいわ」
 この方、マイペースなわがグループの中でもマイペースの極みと思われるY子ちゃん。
「えっ、皆行きたいの?」
 あれだけ返事がないんだから行きたくないのだろうと思うのはくうみんだけではないはずです。
「皆返事がないから、行きたくないのかと思っていたわ」
「それはくうみん、思い違いよ」
Y子ちゃんは言い、他のみんなも首を上下に振っています。
 お、思い違い?!
「でもね、急にいけなくなることって、誰でもあると思うのよ」
 えっ、急にってどれくらい?
「例えば当日の朝、具合が悪くなることってあるから、そういう場合はキャンセル料は払うから、それもありにして欲しいの」
 皆、首を上下に振って、うなずいています。

 ほぇっ。心の中で叫ぶくうみん。
(思い違いだとぉ!それはあんたらだろう!具合が悪いってあんた、癌患者くうみんに言うなっ。当日の朝、急にキャンセルだとぉ。自分ひとりだけでなく、万一全員来なかったらどぉしてくれるんだぁ!自分が企画しろぉ!)

 でも、言えない。ここでは世間の常識は非常識。あとでN子に愚痴るのが精いっぱい。
 と言うことで、このマイペース軍団とのお付き合いも薄いものになって行きました。

 友達との旅行は家族の旅行とはまた違う楽しさがあるものです。またお友達と旅行に行ける日が早く来ますように。



クリックいただければ幸いです

 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR