FC2ブログ

スーちゃん、あんたもか!!美人癌説

 スーちゃんはキャンディーズの中で一番かわいい、と思っていました。そう言ったら、おじさんはミキちゃんが好きだといっていました。好みで分かれるものですね。
 乳癌だったなんて全然知りませんでしたけど、癌とわかったのは20年ほど前、その頃は癌をカミングアウトするほどオープンじゃなかったのかもしれません。

 かねてより乳癌に限らず、周りを見ると癌になるのは美人が多いとくうみんは思っていました。まだ自分がこの病気だと知らなかったとき、Nさんというきれいな人がくうみんがパートで働いていた某所にいました。年は60くらいと聞きました。しかし、年齢を感じさせない美貌で、まつげがばさばさと長く濃く、まつげが短く薄いくうみんはうらやましくてなりませんでした。
 一緒にお昼ご飯を食べていたある日、Nさんが言いました。
「あたし、2年前くらいに乳癌で手術したの。だから腕の裏側の感覚がなくって」
「へ~、そうなんだ」
 癌なんて大変な病気なのにまるで他人事の世間話をしているようで、ずいぶんのんびりした人だなあ、と感心しました。
 自分も同じ病気(病期も同じ2期b)になって、今となっては同じようにのんびりしています。じたばたしたって仕方ないですもんね。

 他にもフィットネスクラブで良く会うHさんも婦人科系のがんを患ったとのことですが、この方も年齢60前後ながらすこぶるつきの美人です。
 若い頃、都内某所で「第二の吉永小百合になりませんか?」と、スカウトされたそうですがうなずけます。吉永小百合と言うよりも、若い頃のかとうかずこに似ています。ほとんどノーメイクですが、こてこて塗り壁の40代オバちゃんなど、勝負にならないのは言わずもがなですが、20代、30代でも勝てる人は少ないでしょう。

 他にも、白血病患者は美人が多いとの噂、故夏目雅子のイメージが大きいのではないかとも思いましたが、あるお医者さんによると、
「本当に美人が多いんだよ」
とのこと。
 Nさん美人、Hさん美人、そしてくうみんは…?
 やはり美人と日記には書いておこう。

 末筆ながらスーちゃん、安らかに。ご冥福をお祈りします。


クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR