FC2ブログ

ホルモン剤をどうしよう

 くうみんは、ホルモン剤の効くタイプの乳癌なので、抗癌剤終了後ホルモン剤を服用しています。
 副作用もほとんどなく…と言うふれこみでしたが、嘘八百!まず酷いのはホットフラッシュです。熱い味噌汁を飲んだとか、精神的に焦ったとかのトリガー(きっかけ)がある場合もありますが、何の前触れもなく、なる場合もあります。
 漢方薬を飲んでいないときは、着替えなくてはいけないくらい汗だくになること1日に数回。そのたびに着替える訳に行かないので仕方なくそのままでいます。汗臭くなります。皆の迷惑。なので、そのたびファブ〇ーズを浴びます。

 漢方薬を処方してもらって、かなり良くなったのですが、100%良くなる訳ではなく、そしてまた最近、ひどくなってきたのです。
 病院の怪人、福島先生も完全には無理、とおっしゃっておられるし…

 そして頭が回らなくなるのです。自分の意見を言うといった、アウトプットはできるのですが、インプットができません。例えば人の言うことを聞いたり、取説を理解することです。
 だから、くうみんは自分勝手になった、と感じている人も周りにいるかもしれません。
 もう、やめたい。いや、もうやめよう。ブログ相談者Nさんも、「ホルモン剤は良くない」
とおっしゃっておられる。

 こら~!!スナミ!モルモン剤はやめるぞ~!!

「あの~、先生。ホルモン剤やめたいんですけど」
「ホットフラッシュ酷い?」
「酷いです。耐えられません」
「そ、じゃ、やめましょ」
 主治医スナミはあっさり了解。あまりにわがままな患者なので反対しても無駄と悟ったのかも知れぬ。これはこれで不安に思うのは人間のおかしな所。
 けれど、とりあえず良かった。これで以前のように爽やかな毎日を送ることができる。

 ところが…
 次は病院の怪人福島先生の診察。漢方薬の処方を受ける予定です。
「先生、ホルモン剤止めることにしました」
「えっ、そうなの?ホットフラッシュ酷い?」
「はい、もう耐えられませんので」
「体質が変わったのかもしれないなあ。ちょっと横になっておなか出して」
「舌出して。あ~!!相変わらず酷い舌だなぁ」
 言いたいことを言ってくれましたがとにかく漢方薬を替えて、もう一度ホルモン剤を続けてみるよう言われました。

「…」
 思わぬ伏兵、病院の怪人。
 くうみんはホルモン剤がいいかどうか、実は決めかねています。
 でも、自分なりの基準と言うのがあって、それは効く、効かないは二の次で「いかに快適であるか」が、第一義なのです。楽しんでなんぼの人生と思うのです。
 だから、お医者さんから言われても、快適でなければ嫌だと思うし、同じように「食べ物で治す」と言う意見の人の言うことも快適でないことは嫌なのです。
 例えば、肉は食べるな、とか言われても食べたければ食べます。
 今度の診察までに様子を見て、大丈夫そうならホルモン剤を続けてみては、と病院の怪人は言いました。
 
 と言うことで、う~ん、悩む。

 クリックいただけたら幸いです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR