FC2ブログ

タイムトライアル

 ひねくれくうみんはフィットネスクラブのランニングサークルに所属しています。と言っても、「入れて~」「あいよ~」てな感じのものでありますが。
 毎週土曜日はタイムトライアルの日。川沿いの道をみんなで走ります。一人で走っていたときは、全力疾走とかはするけれど、どうも醒めています。練習とはいえ、競争というと燃えてしまうのです。
 付き添いのインストラクターがタイムを数え、
「3、2、1、スタート!」
 スタンディングスタートでみんな一斉に走り始めます。
 はじめは抑え気味、中盤からとばしていって、最後にラストスパート、と言うのがくうみんのパターン。
 苦しい、心臓がバクバクする。足が上がらなくなる。なによ、5キロちょっとの距離で。ゴールでは、いつもくうみんより遅い男が勝ち誇ったような顔でくうみんを見ていました。
 私に勝ててうれしい?私はあなたより10以上年上なのよ。私は女なのよ。そして…化学療法で心肺がだめになったのよ。
 そんな私に勝てて、うれしい?光栄です。そんなに喜んでくれて。でも、いつまでも負けている訳じゃない。
 また頑張ろう。夢よ、もう一度。
 こういうことなら、いくらでも頑張りたい。

マラソンに頑張るくうみんに応援のクリックを!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR