FC2ブログ

その前の年末年始のできごと くうみんインフルエンザに罹患

 先に年末年始のことを書いているうちにその前の年末年始も大変だったことを思い出しました。
 くうみんは毎日のようにフィットネスクラブに行くのですが運動の前に体重と脈拍、血圧を測ります。
 くうみんは放射線の蒲田先生が好きなのです。先生もマラソンを走るって言っていた…
先生がマラソンを語るときの少年のようなまなざし、時折金歯がきらりと光るセクシーな口元…一緒に同大苑で、油と煙にまみれて焼肉が食べられたらどんなに幸せだろう。やはりあそこの焼肉はうまい!…な~んて思いつつ脈拍数を見たら何と83もあります。
 なんじゃこれは!そうだ、スナミのことでも考えて…と、計り直しましたがやはり82もあります。
 いつもは60前後なのに、おかしい、変だ。そう思いながらいつものメニューをこなし、お風呂で汗を流して帰りました。
 機嫌よくビールで乾杯、たらふく呑み、食べているうちに寒気がしてきたので、早めに寝ることにしました。

 翌朝も寒気は治まらず、熱を測ると8度5分もあります。年末のこととて開いている病院はなかなか見つからず、ふらふらになって歩いていると、駅前のクリニックがかすんだ視野に入りました。
「うおぉ~お医者さんだぁ~」
 よろめきながら階段を登り、受付をします。診察を受け、検査のため水っぱなを綿棒に取ると、少し待つように言われます。
 名前を呼ばれたので診察室に入ると、懐かしの妊娠検査キットのような物を机の上において、先生が言いました。
「これ、うっすら線が付いているの、わかりますよね」
 インフルエンザです。

 近くの薬局に行き、処方箋を渡すと、病歴やアレルギーの有無を書く紙を渡されました。病気をしたことはありますか?はいに〇をつけ、乳癌と書きます。現在薬を飲んでいますか?これもはいに〇、ノルバデックスと書きました。
 薬で副作用が出たことはありますか、の所にもはいに〇をつけ、抗癌剤、ホルモン剤と書き、薬剤師に渡すと、薬剤師はぎょっとした顔をしました。
 噂のタミフルを処方されました。今夜は狂騒と幻覚の夜になるのだろうかと思考の定まらぬ頭で考えます。
「合法的な幻覚剤が手に入ったわ!ハッシシ、マジックマッシュルームに手を染めたような気分!」
 少し楽しみになりました。
 結果は…何の変化もありませんでした。


 クリックよろしく コメントは、おひまなら、してよね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR