FC2ブログ

明るい未来と将来の夢を語る前に

 先日、エステの体験モニターを申し込みました。
「えっ、楽してウエストが10センチもダウン?すごい、モニターやってみて、よかったら少しだけ…」
と、連絡してみました。
「お電話ありがとうございます。何かお薬を飲んでいると言うことはありますか?」
「はあ、ホルモン剤を飲んでいます」
 再発防止のホルモン剤を飲んでいるので正直に言いました。
「何のための服用ですか?」
「乳癌のためです」
「申し訳ありませんが、そのような方はお断りいたしております」
「そうですか」
という訳で断られました。今、フィットネスクラブに通っているんだけど、そこも持病があると医師の診察が必要なんて言われる。
 病人は病人らしくしてろって言うことなのかしらね。こういうことは言わなければいい事なんだけど、どうも聞かれると言ってしまう。
 さて、明るい未来と将来の夢を語る前に、過去を語ってしまおうかしら?暗いといえば暗いけど、明るい癌宣告はないもんね。
 どういう経過をたどって癌宣告を経て、ここまで来たのかを語ろうと思います。
 あ、もうねむくなった。それじゃ、明日ね。


スポンサーサイト



検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR