FC2ブログ

友あり 遠方より来る また楽しからずや

 ブログ「きたあかり日記」の管理人、きたあかり氏が娘さんの引っ越しの手伝いで、上京するそうだ。きたあかり氏には何年か前に千葉県内で会ったことがある。
 背が高く、すらりとしている。目が大きく、なかなかの美人だった。
 その時にたくさんのお土産をいただいて、私は何も持って行かなかったのが、ずっと心に引っかかっていた。

 さっそくのろしで連絡をしてみた。
「忙中閑あったら、連絡されたし~」
 すると、そう待たずに、のろしが上がった。
「13日はどうですか~、昼間がいいな~」
「オッケ~、じゃ、お茶の水で会うことにしましょう~」

 ということで、会うことになった。 

 きたあかり氏はくうみんが横浜に住んでいると思っていたらしいが、それは地方の人の大いなる勘違いであった。神奈川=横浜、このような図式が出来上がっていたのだろうが、くうみんが住んでいるのはド田舎のスモウ原市だ。
 公園には「イノシシに注意しましょう」という立札があり、市からのお知らせ、「広報スモウ原」には、「クマに注意しましょう」というお知らせが出る。

 待ち合わせ場所のお茶の水の改札口で、きたあかり氏を待った。マイケルジャクソンのようなクルクル頭をしているという噂だった。
「マイケル頭のデカいオバ…マイケル頭のデカいオバ…」
 ブツブツ言いながら、待っていると、突然視野に背の高いオバが至近距離で現れた。
「くうみんさん、お待たせ」

 マイケル頭はすでに普通の茶髪になっていた。顔面は何年か前に会った時から同じだ。
 くうみんは前に会った時と同じ道路工事風真っ黄色ジャンパーを着ている。このジャンパーはおじさんのものだ。ということはこの前会ったのも、おじさんが亡くなってからだったのか。

 行くべき店は調べておいたのだが、休みだった。なので適当な店に入った。酒を飲む雰囲気ではなかったので、酒は断念した。
 きたあかり氏は釜揚げシラス丼、くうみんはネギトロ丼を頼んだ。

 きたあかり氏は、娘さんの部屋探しに付き合い、これから不動産屋との打ち合わせをするそうだが、不動産屋の段取りが悪いとブウたれていた。
「関東と東北では、不動産屋の習慣が違うから困るのよ~」

 なんと東北では2年おきの更新料は必要ないらしい。これから住むなら東北にするか。

 近くの席では訳の分からないオヤジが釜揚げシラス丼のシラスは、ここでゆでるのかと質問していた。
 店員のお兄さんが答えた。
「いいえ、ここではありません現地でゆでます」
「えっ、レンジでゆでるの?」
「いえ、レンジじゃなくて現地です」
 お兄さんは頭が痛そうだった。

 食べ終わると、スターバックスに河岸を移し、話に花を咲かせた。
 きたあかり氏とは、先に会った時も2軒目はスターバックスだった。一方、おじさんのお姉さん達と会うときは、なぜかドトールになる。何かの縁でしょうかね。

 お茶の水というのは、あまり行ったことがない。しかし、地方出身のきたあかり氏から見ると、くうみんは東京の近くに住んでいるというだけで、詳しいのではないかと思うらしく、なんとなく頼られているような気がした。
 道案内が結構あって、ニコライ堂や湯島聖堂、神田明神を見物して回った。

 この日は月曜日で、ニコライ堂はお休みだった。本当は新宿御苑にも行きたかったが、ここも月曜日は休みで行けなかった。 

 湯島聖堂と神田明神!年中無休で偉いぞ!
 
 きたあかり氏は、銅像がお好きらしい。おじさんのいとこであるミカエルの息子が、美大の彫像科なので、そのうちくうみんの銅像でも作ってもらおうと思っている。そうしたら、きたあかり氏の庭にも一つ、プレゼントするか。

 
 孔子像
 湯島聖堂にある孔子像

神田明神
 神田明神はすごい賑わいだった

神田明神内獅子像
 親の獅子が子供を千尋の谷に落とすという寓話をモチーフにした人口の滝。下に子獅子がいたが、面倒なので撮らなかった

 お参りするところが混んでいる割にトイレは空いていたので助かった。
 なんですか、朝の8時にAKB48が、集団成人式をしたらしい。だからこんなに混んでいるのかな。

 そうか~、今日は成人の日だったか~。あまりいい思い出はないな~。

 きたあかり氏は、こちらの暖かさに感心していた。
「東北は空がドヨ~ンとして、寒いったらないんだから」
 まあ、そうだろうなあ。

「また来たときは連絡ください」
「そうですね、そちらも」

 二人のオバさんは、同じ駅の逆方向のホームに向かった。今度はもっと、店や観光地を調べて行かなくては。




 銅像が好きだというきたあかり氏のために、銅像を掲載したい。
 町内会のハイキングで行った公園に、銅像が何体かあった。次の3体は、ユニークだと皆が笑いものに感心していた3体である。

アテネの戦士
 なんだこりゃ~!スターウォーズか?!

これもユニーク
 ボディビルかな?

ダンシングオールナイト
 昔のジュリアナ東京で踊っていた女子のようだ。推定年齢50歳
 
 


 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

一人の正月

 皆様、あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。
 さて、今回の年末年始にはくうみん母が来る予定だった。
「ああ、仕方ない。老人ホームの外泊くらい、呼んであげないとかわいそうだし」
 など思っていたのだが、
「寒いから行かない」
 と。
「あ~っ、そう。そうね、寒いもんね」

 ふっふっふっ。これは良かった。来れば色々用意しなくちゃいけないし、帰るときは問題ない所まで送らなきゃいけないし、良かった~。

 という訳で、30日くらいからのんびりし、1月1日から朝から酒を飲んで自堕落な日々を過ごしている。しかし、今日は箱根駅伝を見たので、それに触発されて、10キロほど、野山を駆け巡ってきた。

母が来ると思って、2,3人前のお節料理を注文したが、それも多過ぎた。飽きるけど、食べ切らなくては。

 たった一人の正月。そう言えば。父はいつも一人の正月。独りは気楽でいいんだよって。

 寂しいんじゃないかと思っていたけど、今ではその気持ちはわかる。

 なるほどね、面倒くさいことはしたくないもの。

 それにね、くうみんの場合は、おじさんじゃなきゃ、嫌なの。
 おじさん以外の人はいても仕方ないの。

 

 




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


テーマ : 年末&お正月
ジャンル : 日記

銀行口座、いくつ持っていますか?

 持っているだけの銀行口座がかなりの数になっている。銀行もずいぶん合併したが、それでも数多くの銀行があるものだ。
 都銀もあれば、地方銀行もある。その数10以上。何でこんなに多くなったかというと、支払いの関係だ。家賃や、おじさんの取引先への支払いなど、支払手数料を払わずに済むようにその都度口座開設していたら、いつの間にかこんなに多くなってしまった。

 使わない口座の管理には、銀行側もかなりコストがかかるらしく、海外の銀行では、口座保管料を取ることもあるらしい。

 このコストが回りまわって、受け取りの金利にも影響が出るのかも知れぬ。そうか、使わない口座は、ない方がお互いのためなのか。なるほどね。

 そう思ったくうみんは、順次口座を解約していくことにした。
 と言っても、わざわざ電車に乗って出かけるのは、面倒なもの。だからインターネットで手続きできるものから始めた。

 オリックス銀行と住信SBI銀行はすぐに解約できた。ネット銀行は開設もすぐだし、解約も簡単だ。また必要があったら開設しよう。

 一般の銀行でも、今ではインターネットで振り込みや、住所変更などの手続きができることもある。だからこれらの銀行も、すぐに解約手続きができるはず…そう思ったのだが、そうではなかった。

 「お手続き」の所をクリックして解約手続きを探すが、どこにも書いていない。
 どうしたんだろう?コールセンターで聞いてみた。すると、解約には書類を送付してもらわなくてはできないそうだ。
「口座の管理にもコストがかかると聞いて、使わない口座は解約しようと思ったんですけど」
 くうみんがそう言うと、コールセンターのお姉さんは、答えた。
「こちらでは特に口座維持費をいただいておりませんし、そのままでも構いません」

 維持費がかからないんだから、そのままでいいだろう、というのだ。銀行によって考え方に違いはあるのだろうが、インターンネット上で手続きできたのは、いわゆるネット銀行という所だけだ。

 口座さえ残っていれば、何かの縁でまた定期預金でもするかも知れない。そういう気持ちもあるかも知れない。

 日本でも、アメリカのシティバンクが、口座維持手数料を取るそうだが、これが日本人には評判が悪かった。他の銀行には広まらなかった。
 もっとも、シティバンクも、ある一定の条件を満たしていれば手数料は取らない。

 使わないなら解約してちょうだいよ、というのと、口座を開設したのも何かの縁だから、また使うまで取っておいてよ、という違いなんだろう。

 でも、使う側としては、いくつものゼロ通帳を持っているのも面倒なので、ボチボチ解約手続きして行こうと思っています。

 ゆくゆく私が死んだら、口座は少ない方が面倒ないだろうし。
 






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

年賀状、書かなくなったよね

 この数年で年賀状を書かなくなった人って多いと思う。このくうみんも、おじさんが生きていたとき、おじさんの提案で書かなくなった。

 それまではずいぶん力を入れて書いたものだ。
 プリントゴッコでおじさんとくうみんの似顔絵を描き、全部で100枚くらい刷っただろうか?下手な線描きの絵だったが、「そっくりだ!」と評判だった。

 プリントゴッコは画期的だった。一枚の原稿を書けば、あとは印刷するだけ。あの時は何て便利なものができたんだろうと思った。
 しかし、そのプリントゴッコも、パソコン印刷の波にあっという間に流されてしまった。

 そうだ。うちで年賀状を書かなくなったのは、プリントゴッコがなくなったくらいだったと思う。
 思えばプリントゴッコとともにうちの年賀状があったのだ。愛いやつ、プリントゴッコ…

 まあ、そんなことは置いといて、全体として年賀状を書かなくなったのは事実だろう。
 昔は年賀はがきは、予約制だった。そうでもしないと、はがきが確保できないからだ。
 年賀はがきが足りなくなって、今頃郵便局に年賀状を買いに行くと、すでに売り切れだった。仕方なく、印刷済みの高い年賀状を買ったりしたものだ。
 郵便番号が7桁になったのも、年賀状の季節(だけ)に対応するためだったと言う。

 それが今は?

 郵便局では年賀状を売り込むことに必死らしい。

 義理難い高齢者は、
「年賀状を廃止するタイミングが難しい」
 など言っているが、そんなことは気にしなくていいの。
「あそこも、もう年だし」
 と、わかってくれる。

 私も年賀状は出しません。おけおめメールくらいは出すかも知れません。

 ってことで、よろしく。





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

幸せな意地悪ばあさん

 くうみんの通っているフィットネスクラブに意地悪な婆さんがいるのは、ちょこちょこ書いた。

 あなたって、いくつ?65くらいかしら?
 
 本当はね、私と同じくらいの歳だと思っていたの。私、72なんだけど。

 私の知り合いにものすごく嫌な笑い方をする人がいるのよ。そうそう!あなたの今の、人をバカにしたような笑い方!ほんっとうに嫌な笑い方だわ。

 などなど。そしてくうみんは、このばあさんを無視するようになり、今ではバアさんはくうみんを避けるようになった。くうみんがいると、風呂も早々に出てしまう。風呂くらいゆっくり入っていればいいのに。
 
 こういうことを言う奴は、きっと家庭もうまく行っていなくて、不幸なんだろうと思っていた。思っていたのだが、そうでもないことが先日わかった。
 近くのイオンに行った時のことだ。その日は火曜市で、寒いのにもかかわらず、結構人がいた。なにかいいものはあるかな~、と商品を物色していると、前から、あの意地悪ばあさんが来るではないか!!しかも旦那と仲良く並んで歩いている。
 向こうもくうみんに気付いたようだった。

 ふん、と思いつつ結局、おじさんに供える花を買うことにした。
 セルフレジに並び、空いているレジめがけて歩み寄ると、そのすぐそばで、意地悪ばあさんが旦那と一緒に荷物を買い物かごに入れているではないか。

 向こうはぎょっとした顔をしていた。

 あら~、Fさん、ご主人と一緒?Fさん、85だって言っていたわよね~。ご主人は年下?あらっ、85じゃなくて72?ゴメンなさ~い!そんなに若かったなんて気づかなかったわ~。
 いつも下向いて、眉間にしわ寄せて歩いているわよね。何かあったのか、いつも心配してるのよ~。

 なんて言わないから、安心しろ。

 しかし、なんだ、幸せなんじゃん。旦那と仲睦まじく並んで歩いて、買い物なんて。

 逆が真とは限らない。
 意地悪をするのは不幸な人。しかし、不幸な人は意地悪なのかと言えばそうではない。そして、意地悪でも、幸せだってこともある。

 幸せと不幸、意地悪なことは全く別の話。当然と言えば当然なこんな事実に今更ながら気づかされた。

 そしてくうみんは、幸せ?
 うん、幸せだよ。おじさんがいないこと以外は。

 ご主人と仲のいい意地悪バアさんが羨ましい?
 いいや、羨ましくない。いくら幸せでも、意地悪にはなりたくない。

 くうみんにとって、意地悪そのものが不幸なこと。
 




 面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村






テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR