FC2ブログ

帰ってきたイソヒヨドリ この子は婚活中 相手がいないのはモテへんのか?えり好みか?相手の絶対数が少ないのか?

 いつのことだったか、定かではない。いなくなってしまったはずのイソヒヨドリのさえずりが聞こえた。

 ツピッ ツピッ ピ~ヨロヨ~

 また帰って来たのか?うれしくなって外に出た。声はするけど、姿は見えない。暑いから、涼しい所にいるんだろう。でも、帰って来たんだなあ。
 しみじみしながら、よかったよかったと思ったのだった。

 ある日、買い物から帰ると、非常に近い所からさえずる声が聴こえた。

 どこにいるんだろう?

 そう思って、きょろきょろしながら家に近づいて行った。

 すると、うちの玄関先にある門灯に、あの子がいるではないか!!
 くうみんに気付くと、さえずるのをやめて、さっと飛んで行ってしまった。なんとこんな所にいたとは。

 そしてその後、鳴き声に気付いて外に出て見上げると、以前の定位置で、さえずる姿が見えた。

 帰って来たんだ…

 それからずっと、イソヒヨドリはそこを拠点として暮らしているようだった。今もそれは変わっていない。

 しかし…

 鳥がさえずるというのは、すずめ四季様によると、異性を呼んでいるんだそうだ。
 ねえ、来て来て。私はここにいるの。幸せの青い王子様、私はここにいるのよ。

 要するに、この子はずっと婚活しているのだ。
 婚活。結婚したいな~、と思ったらするこの行動は、人間にとっては大変なこと。結婚というのは縁だから、案外あっけなく決まってしまうこともあれば、なかなか決まらないこともある。
 あまりにあっけなく決まってしまうと、これでいいのかと悩むことだってある。だから、なかなか決まらないことが、一概に悪いとも言えない。

 このイソヒヨ、ひょっとしてモテへん女子なのか?えり好みをしているのか?それとも絶対数が少ないのか?何しろイソヒヨドリと言うくらいだから、海の近くに多い鳥ではなかろうか。ここ、スモウ原は、海から遠く離れたところにある。

 今もイソヒヨドリのさえずりが、遠くで聞こえる。どこかに遠征して、婚活しているらしい。
 
 私はここよ、ここにいるのよ。幸せの青い王子様、私の所に来てちょうだい。

 モテなくても、相手がいなくても、めげずに婚活しているイソヒヨちゃん。いいご縁をお祈りいたしております。

 頑張れよ。
 



すずめ四季様は、スズメが好きなのだが、好きなのはスズメだけではなく、鳥類全般にわたるようだ。
 カラスもお好きで、カラスのヒナは青い目をしていると教えてくれた。かわいいね。

青い目のカラスのヒナ






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

大型台風接近中!

くうみんの住む神奈川県スモウ原は、朝はのどかだった。そんなに暑くないし、いい天気だ。今日は掃除でもしようかな。
 なんて思いながら、スマホのピンポイント天気予報を見た。すると、午前中はいい天気だが、午後近くになると雨が降るとの予想。

 それじゃ、掃除は明日にして、早いうちに買い物を済ませよう。午前中10時くらいに家を出て、30分くらいですぐに帰ってきた。
 11時30分くらいからだろうか?かなり強い雨が降ってきた。ああ、よかった。間に合った。今日は断続的に雨が降るらしい。

 ここはそんなに大したことにはならないけど、すごいことになりそうなのは、沖縄や奄美、九州地方だ。何ですか、これまでにない最大級の台風で、風速80メートル程度の風が吹きすさぶという。
 風速80メートルというのは、新幹線の上にへばりついているくらいの感覚だそうだそうだ。

 くうみんが、去年富士山に登ったときは、雨が降って風がひどいので、頂上までの登山は断念したのだが、この時は、山小屋の人が、言っていた。
「風速20メートルを超える大変な暴風なので登山は危険。全員下山するように」

 風速20メートルでも、くうみん(45キロ前後)は、飛ばされそうになった。それなのに風速80メートルというのは、想像を絶する暴風だ。

 今、4時くらいでは、青空が見えている。これからどうなるかわからないが、風もなく静かだ。先ほどまでかなりすごい雨が降っていた。

 台風の進路になる地域に住んでいるブロ友も、何人かいる。今どうしているか?
 あれだけテレビで、「窓を打ち付けるなどの対策を」など言っていたので、対策に抜かりはないと思うが、どうかご無事で。

 大夫の監様、背番号のないエース様、くうみんのファン様。如月の月管理人のhiriko212様。そして今はもう読者ではなくなってしまった旅彦様。
 その他、「ワシもいるぞ!!」という方は挙手なさって下さい。

 皆様のご無事を、お祈りいたしております。

 






面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : 天気
ジャンル : ニュース

豊島園が閉園したって!

 他のブログも話題にしているが、としまえんが閉園した。
 としまえんには行ったことがない。だから大した思い入れはないのだが、大きな施設がなくなるというのは、寂しいものだ。

 としまえんのメリーゴーランドは、「カルーセルエルドラド」というらしい。エルドラドというのは、「黄金の人」という意味のようだが、カルーセルというのは、どういう意味があるのだ。調べてみると、メリーゴーランドそのものの意味だった。フン。

 カルーセルエルドラドで思い出したのは、としまえんのポスターの、素晴らしいセンスだ。
 いつだったか、故野村沙知代様が、エルドラドの馬にまたがって微笑んでいらっしゃるポスターが話題になった。「としまえん」のロゴと、艶然とほほ笑む沙知代様…ポスター制作者の言わんとしている所は、世の人にも容易にわかることだ。

 よくこんなポスターを作ることを、沙知代様が御許しになった…
 きっと、このポスターを作りたいと言いに行ったスタッフは、殴られるかも知れない、そういう思いを胸に、決死の覚悟で赴いたのではないか?

 しかし思いの外、機嫌よくオーケーをもらえた。はて?こんなギャグを喜んで受けるとは?

 後から、お笑いタレントが、驚いた表情で言っていたのをテレビで見た。
「野村さん、あれをギャグだと思っていませんよ!かわいいでしょって真顔で言ってた」
 はは~ん。冗談じゃなくて、本当に美しい、私は美人と思って、あのポスター作製に同意したのか。そこまで思えるのは立派。

 としまえんのセンスを素晴らしいと思うのは、それだけでは無い。
「史上最低の遊園地!」
「来るんじゃなかった!」
 そういう自虐的なポスターもあったっけ。

 ポスターをここに貼り付けたいけど、勝手に貼り付けてもいいのかどうか、そこのところが分からないので、興味のある人は、検索してください。

 としまえんの仕事に携わった皆さん、お疲れさま。としまえんは一つの時代を作って、そして終わったけれど、一つの時代を作ったあなた方は、これからも活躍するでしょう。

 またどこかで、エンターティメントを通して、お会いできればと思います。




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : エンターテインメント総合
ジャンル : ニュース

内海師匠だけではない 24歳年上の妻

 内海桂子師匠が97歳でお亡くなりになった。りっぱな大往生であるが、残された夫は寂しく悲しいだろうな。
 なんでも師匠の方が24歳年上とのこと。あまりにも年の離れた夫婦は、残された方は、長い年月を一人で過ごすことになる。これもやむを得ないことか。歳が離れていなくても、くうみんのように長い月日を一人で過ごすこともあるし。

 安倍様も長期政権を更新し、まだもうちょっとつづけられるかな~、など思っていたら、健康上の理由で辞任。
 いろいろ取りざたされた人ではあるが、それまでずっと一年くらいしか総理の座にとどまることができなかった人たちが続いた中で、こんなにも長く総理を勤め上げたのだから、それだけでも大したものだ。あの出しゃばりのあきえ夫人を、こよなく愛しているのは、くうみんとしては好感が持てた。お疲れさまです。

 さて、くうみんが話題にしたいのは、政治のことではなく、世間話だ。24歳年上の妻。内海師匠の場合は、芸能人だから、そんなこともあるでしょうね~、と思われようが、くうみんが直接知っている人にも、そんな夫婦がいる。

 その夫婦も、奥さんの方が24歳年上だった。奥さんは再婚で、ご主人は初婚。当時ご主人が42歳と言っていたから、奥さんは66歳か。

 そのご主人が、当時くうみんがパートで働いていた市役所に手続に来た。国民健康保険に加入する手続きのようだ。職員が、淡々と手続きをしている。
「あら~、S本さん」
「どうも~。ここで働いているんですか?
「パートなんですよ」
 そんな言葉を交わしたのち、S本さんは帰って行った。

 若手の男性正職員がつぶやいた。
「くうみんさん、今の人、知っているんですか?」
「うん、知っていますよ。スポーツジムでよく会うの」

 くうみんと同じパート職員が言った。
「奥さんの方が24も上…」 

「奥さん、金持ちなんですか?」
 そこは地価の高騰でマンションを2、3棟(2、3室ではない)持っている人もざらにいた。
「ううん、どちらかといえば、貧乏」
「奥さん、美人なんですか?」
「ううん、どちらかというとブス」

 世の中にはいろいろと好みがあって、若い人がいいという人間もいれば、年行った方がいいという人間も、男女ともにいるらしい。
 件のその女性は、見た目はパッとしないが、性格は少女のようなところがあった。そこがよかったのかも知れない。

 他にもかなり年の離れた年下の男性と、付き合っているとか、一緒に住んでいるとかの話は聞いたことがある。しかし、傍から見ると、どうも金目当てと思われた。しかし、この夫婦は惚れ合った仲のようだ。

「3年も待たせちゃったわ」
 奥さんの方は、やはり「いい年をして…という気持ちがあったらしい。しかし、ご主人の猛アタックで、奥さんは、ほだされてしまった。

 結構あけすけな話も聞いた。
「主人は私を需めて来るけど、私はそれに応えられないの」
 そういうことを言うから、バカにされるんだよ!そう思っていたが…その気持ち、最近くうみんにも非常にわかるようになった。なんでって、う~ん。

 ばあさんの大人の話よ。

 

 

 



面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

イソジン事件勃発!!

 酒の飲み過ぎか、のどがイガイガする。こういう時はイソジン、あるいはイソジン類似品で寝る前にうがいをすると効果的。
 寝る前にイソジンでうがいをし、その後歯を磨くのだが、その時イソジンの残りが少ないことに気付いた。あ~、買わなきゃ!某スーパーのバースデー優待があったから、それを使って買って来るか。

 翌日、買い物に赴いたくうみんは、スーパーの薬品売り場に寄った。イソジンは風邪薬の近くにあるだろうと思ったが、あれ?ないな。それに、妙に棚が空いているのはどうしてだろう?

 探しても見当たらないので、店員さんに聞いてみた。
「うがい薬はどこですか?」
「うがい薬は、ですね」

 店員さんの後に付いて行くと、がらすきの棚に、わずかに残った商品が目に留まった。パブロンうがい薬だ。これも「お一人様一点限り」となっていて、残りわずか。
「これしかないんです。イソジン系のものは売り切れています」
「どこもこんな感じでしょうかね?」
「それはわかりませんが」

 まあ、ここでこうだということはどこも同じようなものだろうと、バースデー割引を使ってそれを購入した。しかしなぜ、イソジンが品薄に?

 あ~、そう言えば!

 あの、大阪イケメン知事が、「イソジンでうがいすると、口の中のコロナウィルスが死滅する。皆さん、イソジンでうがいするように」と言っていたっけ!!

 しかし、イソジンでうがいすれば、コロナの予防になる訳ではないと、却下されたではないか?それなのに、イソジンがなくなるということは、みんな藁をもつかむような気持で、イソジンに期待したということだろうか。

 大阪の知事さんも、言動には十分注意して欲しいものだ。
 何しろくうみんが言うのと訳が違う。くうみんが、
「コロナにはイソジン!」
 などと言っても、
「へっへっへ、それは良かったね~」
 と言われるのが関の山だ。しかし、知事が言うことには、信ぴょう性が高いと思うのは、当然だろう。

 何だか、トイレットペーパー事件を思い出す。トイレットペーパー事件はすぐに収まった。

 イソジン事件もすぐに収まる、よね?



2020082409171012b.jpg
 今年咲いた茶碗バスの花。白い花もあるはずなのだが、育ちが悪かったのか、新参者のピンク色の花だけが咲いた





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


先に逝くのは私だと思った… - にほんブログ村

テーマ : このたわけ者ッ!!
ジャンル : ニュース

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR