暴力をふるうのは?

 くうみんは夕方の報道番組を見ていた。
 大学生がとある料理のチェーン店でバイトしたのだが、そこがひどいブラックぶりで店長にはひどい仕打ちをされたという。こき使われるわ、暴力は振るわれるわで大変な思いをしたそうだ。

 毎日夕方の4時くらいから翌日朝の5時くらいまで働かされるんです。できないと言ったらモップで殴られたり、罵詈雑言を浴びせられるんです…

 やめると言ったら、包丁で刺されたんです…すっごい怖い人で…

 画面に刺された部分の写真が映し出される。腕の上部に刺し傷がある。服の上から刺してこんな傷ができるのだから、かなり力も入っていたことだろう。痛かっただろう、怖かっただろう。

 大学生は暴力をふるった人間への訴訟と、会社の管理責任を問うため、「ブラックバイトユニオン」のようなところに相談した。相談員は直ちに店に赴き、店長と話をすることにした。
 
 くうみんは、マグカップのお茶をすすりながら画面を見つめた。どんな男が出て来るんだろう?きっとパンチパーマか、ひさしのような前髪の、体のデカいおっさんに違いない。年の頃なら30代、40代くらいだろうか?

 相談員が待っている席に店長があらわれた。店長は…

 なんと女だった!!

 くうみんには信じられなかった。思わずぶぉ~っと、お茶を吹きそうになった。

 茶髪を長く伸ばして後ろで一本に結んでいる。縦にもデカいが横にもデカい。この女が大学生に無理な長時間労働を押し付け、殴る蹴るの暴行を加え、包丁で突き刺したのか!!
 
 しかし、最近は豊田真由子もそうだし、女が暴力をふるう事件が多いなあ。
 知的障害のある人が入居する栃木市の施設でも、犯人の一人は女だったし、市川市の生活困窮者のための自立支援施設でも、犯人は女だった。

そういえば、日本中を震撼させた尼崎事件の首謀者も角田美代子とか言う女だ。

 DVも、男性が被害者になるケースがあるという。
「妻の暴力に耐えかねて」
 など被害者の男性が言っていたのを、会社勤めしていた頃の同僚が「何これ!!」と笑っていたけど、男だと被害者だなんて恥ずかしいから黙っていることも多いんじゃないか?

 私も非常に気性の荒い女性を知っている。あまりの身勝手ぶりにくうみんも付き合いをやめたが、今の結婚生活はどうなっているか…

 ちなみにブラックバイトの彼は、
「そんなに長時間の労働はさせていません、暴力も振るっていません」
 という店長のウソを、社内に残された記録などで証明することができた。
 店長は店を辞めたが、会社の管理責任を問うて係争中だそうだ。

 暴力女に正義の鉄拳を!会社には管理責任を!

 いい結果が出ることを祈る。




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : まぢかよ!?
ジャンル : ニュース

気に入らないオバレジ係 成敗してやった、フン!

 くうみんがよく行く小さな食品スーパーに、何かと突っかかってくるオバレジ係がいる。
 初めてポイントカードが導入されたとき、
「これ、どうやって使うんですか?」
 と聞いたら、
「そんなに慌てなくてもそのうちわかりますよぉ」
 と、いかにも面倒くさそうに言う。
 その時は後ろに人が並んでいたので、「フン!」と思ったが、そのままそこを立ち去って行った。

 それで、「こいつは何を言ってもおとなしくしている客だ」と思ったのか、なにかとぞんざいな態度を取った。ぞんざいな態度だけではこちらも何も言えないので、「気に入らないオバだな」と思いつつ、そのまま日は経って行った。

 その日、品物を選んでレジに行くと、あの気に入らないオバレジ係の所に並ぶはめになった。そんなところに並ばなきゃいいじゃん、そう思うだろうが、何しろ小さな食品スーパー、2台のレジしかなくて、そこにフォーク並びするルールなのだ。

 くうみんの番になって、オバの前に品物の入ったかごを置いた。
「袋、要りません」
 レジ袋を貰わないと、エコポイントが1ポイント貰える。にもかかわらず、オバはポイントをくれなかった。
「エコポイントついていませんよ」
 オバに、レシートを見せた。
 するとオバは「袋要りません」と書いたカードを指し示しながら、言った。
「エコポイントを付けるなら、このカードをかごに入れてください」
 
 なんだと!口頭で言えばいいんじゃないの?!
「ちょっと、あなたいつも一言多いのよ!」
 くうみんは初めて言い返した。しかし、オバはそれには答えず、
「ありがとうございました」
 と、にこやかに微笑むだけだった。
「聞いているの?!」
「またどうぞお越しください」

 質問に答えない、これは無礼店員の常套手段だ。

 こいつに言ってもダメだ。周りを見渡すと、店長がいた。くうみんは店長の前に向かった。
「あのレジ係のオバさん、エコポイントはカードをかごに入れないと付けられないなんて言うんですよ!
 店長は品物を並べる手を休めて答えた。
「口頭で言えばいいのですが…」
「そうよね!でも、あの大柄な、丸顔の、たらこ唇のオバさんはそれじゃだめだって言うんですよ!ちょっと注意しておいてちょうだい!」
「はい、わかりました」

 くうみんは憤然とそのスーパーを後にした。もっともこの店長も名ばかり店長なので、あのオバに一喝されて終わりかも知れん、そうも思った。

 その2、3日後、くうみんはまたそのスーパーを訪れた。レジにあのオバがいる。
 くうみんは、品物を選んでレジに向かった。あのオバに当たったら嫌だな。そう思ってレジに向かうと、ついさっきまでオバのいたレジには、籠が縦に立てかけてあった。レジ休止中の合図だ。

 はて、どこに行ったのだろう?そう思って見渡すと、品物の整理なんかしている。くうみんがサッカー台(品物を袋に入れる台)に行くと、外に出てしまった。
 外に出ると、オバはくうみんの自転車のすぐそばにいた。
 くうみんはオバを無視して自転車に手をかけた。オバは、
「ありがとうございました~」
 などほざいていた。

 逃げている?

 その後、何回か行ったのだが、明らかにくうみんを避けているのがわかる。客がいないときはレジ係はオバちゃん同士でおしゃべりするのが常だが、くうみんが行くと、このオバは品物の整理をするようになった。
 客が多くて避けることができないときは、くうみんはこのオバのレジに当たったときは、
「このカードを入れないと、エコポイントが付かないんですよね?!」
 と嫌味を言ってやった。

 オバがぞんざいな態度を取ることはその後なくなった。

 しかし、明らかに避けているぞ。


 
 
 


面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


テーマ : このたわけ者ッ!!
ジャンル : ニュース

警察呼ぶのは110、消防署は119、そして押し買いが来たら188 浜の真砂は尽きるとも…

 こんにちは。こちらは発展途上国に不用品を送るボランティアの会社なんですけど、お宅に履き古しの靴はありませんか?もしありましたら、買い取らせていただきたいんですけど…

 こんな電話が最近何回か来た。しかし、女の独り暮らしは不安なことがいっぱいで、どうしても用心深くなるというか、疑い深くなるというか、知らない人を家に上げるなんてことは怖くてできない。

 おじさんは税理士という職業柄、女性一人の家に上がらせてもらうことも多く、慣れていたようだが、それも信用あってのことで見知らぬ誰かを一人のときに家に上げるなんてとんでもないことだ。

「履き古しの靴はありますが、知らない人を家に上げるなんて嫌です」
「うちは警察の許可も得た、ちゃんとした業者ですから」
「嫌なものは嫌です」
 電話があるたび、そう言って電話を切ってしまう。

 パソコン検索すると、不用品を発展途上国に送るNPO法人はあるが、新品または中古品でも傷のないもの、洗濯済みのものを送料+諸費用として2千何百円か支払って引き取ってもらう。これが普通だ。
 なのに電話が来た会社、買い取りまでするなんておかしい。これは何かある。そう睨んだくうみんであった。

 そうしたら!!

 今朝のテレビ番組「羽鳥慎一モーニングショー」で、押し買い特集をやっていた。

 まず、コールセンターのような所から、東南アジアの国に物資を送るので、靴を査定させて欲しい、と電話が来ます。
                  ↓
 穏やかそうな男性が靴を査定した後、「宝石は持っていないの?!」と、今度は打って変わって怖い顔で迫る。あるいは腕をつかんで、嵌めている指輪を取ろうとまでする。
                  ↓
 信じられない安値、例えば50万円くらいで買ったものを、7千500円で買い取られてしまい、返してくれと言っても逃げてしまう。

 これだ!!

 そうだったのか。しかしあのコールセンターの女性は、これをわかって仕事をしているんだろうか?私だったら嫌だな。いくら高給でも犯罪の片棒担ぐのは。

 こんな時、おじさんがいたらどうなるんだろう?うちは自宅兼事務所で、おじさんは一日家にいることが多かった。そういう場合は
「どうも~」
 と言って帰っていくのかな。

 まあ、今のくうみんなら、おかしなことをしでかすようなら、
「警察呼ぶぞ!!」
 と一喝できるだろうけど、でも、君子危うきに近寄らず。

 テレビで話題になれば、悪いこともやり辛くなるだろうけど、浜の真砂は尽きるとも、世に盗人の種は尽きまじと言う。

 こんなことがあったら、すぐに消費者センターに電話をするように、と言っていた。消費者センターの電話番号は局番なしの188ですって。消費者センターも警察や消防署並みになったってことですね。

 一人暮らしのか弱い女子の皆さん!気を付けましょう!




面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


テーマ : このたわけ者ッ!!
ジャンル : ニュース

家計防衛団 強い2品

 この長雨で野菜が高い。以前よりましになったけど、まだまだ高い。
 こんな時はなるべく安いものを選ぶのが主婦だけど、こうなんでも高くてはどうしようもない。

 先日サンマを安く売っていたので、さっそく一尾買って食べた。
 しかし、まだ脂の乗りがいまいち。失敗した。次に魚売り場に行ったとき、イワシがなんと4尾で198円!これは買わねば!!
 さばいてみると、あら~、脂ノリノリ~。みて~。

イワシ
 こんなに真っ白になるくらい、脂がのっているのだ

 魚の脂は血液をサラサラにして、ボケ防止になるという。頭のあやしくなったくうみんにピッタリ。
 大きめの切り身にしてショウガと刻み葱としょうゆで食べた。すっごくおいしい!4尾全部は一回に食べきれないので、半分は酢でしめて、しめイワシに。明日食べよう。

 そしてトマト!

 サラダ1

 今バカ高いトマトをこんなに景気よく盛り付けるなんて、くうみんさん、気が狂ったのかしら?と思った人もいるかも知れない。
 しかし、これは生のトマトではない!

サラダ2
 拡大写真。ん?なんか変?

 トマトの缶詰をゼラチンで固めるとこんな「なんちゃってトマト」ができるのだ!!トマトジュースでもできるけど、トマトの缶詰の方が安くて食感も生のトマトに近い。
 トマトは火を通したものの方が栄養価が高まるというので、この方が栄養も◎。

 サンマは安くなるまで待って、今はイワシを食べるのが良かろう。トマトはこの手で乗り切ろう。

 ビンボーな皆さん!お互い知恵を出して物価高を乗り切るのだ!!


 
 
面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


テーマ : 節約ごはん
ジャンル : ライフ

ブラック内職のゆくえ

 1字一円、一記事200文字で5記事書くように…この一見甘い案件に乗っかったくうみんは、大変な目に合っている。

 この会社について書いて欲しいというならまだいいのだが、この業界で良さそうな会社をPC検索でピックアップしてその会社について書いてくれという仕事なのだった。
 こちらでいい仕事をする会社を選べと言われても、そんなの責任持てない。いいと思って選んだ会社が、実は社長が詐欺事件を起こしていたとか、住民運動でやり玉に挙げられているとか、問題は結構あった。

 もうやめた!!もう二度とこの仕事は受けない!さっさと終わらせてしまおう。
 という訳で、会社の選定や情報入手の段階で躓きながらも、やっと5記事書き終えたのは9月の初め。ああ、終わった…これでのんびりできる…と思っていたが、甘かった。

 なんとまさかのダメ出しが!!

 自在の文章力!

 納得の完成度!

 体を張ったお笑い伝道師!
 
 というキャッチコピーをいただいた、このくうみんがダメ出しされる…

「㈱は削除してください。文頭のスペースは不要です…」に始まり、「会社からの視線ではなく読者からの視線で書くように。淡々とし過ぎている。客観的な紹介文になるよう修正願う…」などなど。

 作業するのはエクセルで他の人の記事も見られるので、カンニングよろしく見てみることにした。
 う~ん。くうみんは思わずうなった。見てきたようによくこんなに書けるものだ。とてもくうみんの文章力など太刀打ちできない名文の数々がそこにあった。

 仕方ない、皆さんの記事を参考にできるだけ「客観的な紹介文」に近づけるように努めた。

 しなくてはならないけどしたくないことがあると、なぜかくうみんは掃除をしたくなる。このときもパソコンを立ち上げた後、床の埃が気になってクイックルワイパーで掃除をしてしまった。掃除が終わってクイックルワイパーを見ると、ほこりや汚れで真っ黒になっている。
 ああ、もう掃除も終わったことだし、やらなくちゃ。くうみんは諦めてパソコンに向かった。

 くうみんは逃げることのできない仕事を開始した。なるべく客観的に、紹介する文章に…

 とりあえず修正し終わったが、まったく千円稼ぐのに何時間かけているんだろうと、今更ながら悲しくなった。

 もうしません!もうしません!だからこれで許して!!

 これ以上ダメ出しが出ないよう、祈るばかりだ。

 

 


面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村



テーマ : 在宅ワーク・内職
ジャンル : 就職・お仕事

検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR