眠れない夜のために クーラーがあるのは幸せだけど…

 高校生の時、くうみんは文学少女だった。学校の図書館で片っ端から本を読んだ。しかし、ほとんどなにを読んだか覚えていない。
 結構難しい本も読んだ。ヒルティの幸福論や、眠れない夜のために、など。ヒルティ氏は自分が不眠症だったらしい。

 辛いだろうな。くうみんも寝付けないときがあった。実家の2階で寝るようになってから。

 くうみんの実家では、ほとんどすべての部屋にクーラーが付いていたが、くうみんの部屋だけはクーラーがついていなかった。屋根は普通の瓦葺きの下の方を、銅板で葺いた「奴葺き(やっこぶき)」と言うくうみん母のリクエストした贅沢なものだそうだ。その瓦と銅版が相乗効果を上げて、熱気が2階のくうみんの部屋を襲った。

 夏の寝苦しいこと。とてもベッドで寝ていられなくて、窓の近くで床に直接寝てみたり、何とか眠れるように工夫した。就職が決まって、ヨシ伯母の所に居候するようになったので、その寝苦しさからやっと逃れることができた。

 その部屋を弟が使うことになったようだが、夏の暑さに、その部屋で寝られないと弟が文句を言うと、すぐにクーラーが付けられたという。

 ひどい!私があれほどクーラーを付けてくれと言ったのに、くうみん母は、
「あそこはつけられないのよ」
 と、付けてくれなかった。弟が言うとすぐにクーラーを付けるなんて、私っていったい何なの?
 その上、
「良くあんなところで寝ていたわね」
 などと言う。

 あきれてものが言えない。ここで眠らなくてはならないとすれば、どうにか寝るしかないではないか。やればできてしまう、これって考えてみると悲しいことだ。

 介護なんかでも、要介護5の老人をお母さんが必至で介護しているのを、良くできるなあと思うことがあるけど、それだってどうにかしないと、と思うとできてしまう。悲しいことに。
「ほら、できるじゃないか!!」
 他の家族は手伝いもしないで言っていたりして。

 トホホ、だ。今となってはこのくうみんを粗末にして済まないと思っている…訳はない。人間都合の悪いことはすぐに忘れてしまうもの。特にくうみん母のような勝手気ままな人間は。

 しかし、今更どうにもならない。

 今は幸せ、クーラーを付けたいときに付けられる。いつも快適に眠ることができる。

 そう、おじさんがいないことを除けば。

 たまに夜中に目が覚める。今、何時だろうと時計を見る。

 そして…

 すぐそこにいたはずなのに。おじさん…





面白いと思ったらクリックしてください。励みになります。Ctrlキーを押しながら、ポチポチと続けて押せば画面が飛びません。
   ↓    


FC2Blog Ranking



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

出身地は何処?

こんにちは、くうみんさんは静岡に親戚が多いようなきがしますけど、あちらの出身なんですか?

一家全室クーラーがあったなんてリッチです。普通は居間だけだったと思うけどね、真夏なんか勉強するときは洗面器に水を入れて、タオルをぬらして背中にかけてましたよ。(オンナの子には無理だけど)

なまずはアジアの食材

アジアの人はなまずは食料にしているそうです。焼きうどんに入れるとおいしいと聞きました。うなぎのような脂肪感がないので、それが好きな人には合わないでしょう。私もタラは好きではないです。あ、フライにすればいいかな。

No title

娘はないがしろにするのに、息子には甘い、という話は掃いて捨てる
ほどありますね。
それでもくうみんさんは、母親に時々会いに行ったり、旅行に連れて行ったりしているのだから、偉いですよ。

私の母親は私の顔を見れば罵詈雑言を浴びせたのに、施設に入った
今になって「会いに来てほしい」と言っているけど、素直に受け取れないです。

くうみん様、こんばんわ。

暑いですよね~ 私はあつがりですので、クーラーは毎日つけてましたよv-290

地球温暖化なんていってますが、もう10年ちょいで寒くなります
これから日本に来る台風はコントロールされてましたよ
ハープって装置によって^^
おっと話は脱線しましたが、クーラーをバンバン使いましょう。。


過去は変えられない。

そう、起きてしまった事は、今更変えられない。
でも、時々不思議な感覚にならない?
起きるはずの無い事が起きてしまい、居るはずの人がいないなんてね。
今でもまだ、他人事のように思うことがあります。

それにしても何故、母親は息子が可愛いいのでしょう?
私の兄が失踪した時、真っ先に思ったのは
兄を大好きだった、母親が亡くなっていて良かった〜ということ。

くうみんさん!安らかにお眠り下さい…

Re: 出身地は何処?

delica様

> こんにちは、くうみんさんは静岡に親戚が多いようなきがしますけど、あちらの出身なんですか?
>
 私は神奈川出身ですよ。

> 一家全室クーラーがあったなんてリッチです。普通は居間だけだったと思うけどね
、真夏なんか勉強するときは洗面器に水を入れて、タオルをぬらして背中にかけてましたよ。(オンナの子には無理だけど)

 delica様とは少しだけ年が離れていますので、その分私の方が文明開化していたということでしょう。
 濡れタオルを背中に?いいですね~、女子もやってやろうじゃないの。

Re: なまずはアジアの食材

 DELICA様

> アジアの人はなまずは食料にしているそうです。焼きうどんに入れるとおいしいと聞きました。うなぎのような脂肪感がないので、それが好きな人には合わないでしょう。私もタラは好きではないです。あ、フライにすればいいかな。

 脂肪分が足りない魚は油を使った調理を、と教科書に書いてありました。私の贔屓にしているスーパーで売っている刺身はまずい。でも不思議なことに、サーモンやマグロや、タイの切り落とし詰め合わせパックはおいしい。これもサラダ油なんか入れて、おいしくさせているんじゃないかと。

Re: No title

 キララ様

> 娘はないがしろにするのに、息子には甘い、という話は掃いて捨てる
> ほどありますね。
> それでもくうみんさんは、母親に時々会いに行ったり、旅行に連れて行ったりしているのだから、偉いですよ。
>
 弟からは全く音信不通らしいですけどね、私もですけど。

> 私の母親は私の顔を見れば罵詈雑言を浴びせたのに、施設に入った
> 今になって「会いに来てほしい」と言っているけど、素直に受け取れないです。

 わたしは「かわいそうだから」行っています。でも、向こうは「好きだから」来てくれていると思っているようです。まあこれもかわいそう。

Re: くうみん様、こんばんわ。

 がちょー様

> 暑いですよね~ 私はあつがりですので、クーラーは毎日つけてましたよv-290
>
 男性は暑がりが多いですね。

> 地球温暖化なんていってますが、もう10年ちょいで寒くなります
> これから日本に来る台風はコントロールされてましたよ
> ハープって装置によって^^

 おお、不思議な世界。がちょ様の世界ですね。

> おっと話は脱線しましたが、クーラーをバンバン使いましょう。。

 電気代がもったいなくてできないのだよ。

Re: 過去は変えられない。

 つかさん様

> そう、起きてしまった事は、今更変えられない。
> でも、時々不思議な感覚にならない?
> 起きるはずの無い事が起きてしまい、居るはずの人がいないなんてね。

 何でいないんだろう?そう思うことはしばしば。

> 今でもまだ、他人事のように思うことがあります。
>
 当然だよね。
> それにしても何故、母親は息子が可愛いいのでしょう?
> 私の兄が失踪した時、真っ先に思ったのは
> 兄を大好きだった、母親が亡くなっていて良かった〜ということ。
>
 おじさん母も、おじさんが亡くなったときにボケボケで良かった。
 
> くうみんさん!安らかにお眠り下さい…

 なんか死んだみたい。そういう意味ではないだろうけれど。

No title

暑くて眠苦しいときは、保冷剤に薄いタオルまいて、首元につけてねると、すーって眠れてます。

夜中に目が覚めてさびしいときは、うーん、どうすればよいのかなあ。

こんにちは

おはようございます
昔と今じゃ
暑さの度合いも違っているでしょうが
良くも エアコン無しで
熱中症にならなかったと思います
我が家は全室ではなかったので
勿論 子供部屋には取り付けておらず
それでも勉学に勤しみ
趣味も楽しみ
その時々を不満無く生きてた
今では エアコンの効きが悪い食堂にも入らないし
弱冷房の車両には乗らない
冬場は着込んで凌げるけど
夏は電気代なんて考えてられない
暑くては寝られず
服も着れず
食欲もわかない
夏場にかかった電気代は
春秋冬でしっかりと取り戻す

Re: No title

ねね様

> 暑くて眠苦しいときは、保冷剤に薄いタオルまいて、首元につけてねると、すーって眠れてます。
>
 やってるっす。ビンボー人の知恵でんがな。

> 夜中に目が覚めてさびしいときは、うーん、どうすればよいのかなあ。

 すぐに寝てしまうことさ。
 コメント、ありがとうね。

Re: こんにちは

 お~い中村君様

> おはようございます
> 昔と今じゃ
> 暑さの度合いも違っているでしょうが
> 良くも エアコン無しで
> 熱中症にならなかったと思います

 今思うとそうですね。あの頃はあまり熱中症って話題にならなかったし。皮肉なことにクーラーの熱気がまた気温を上げる。ヒートアイランド現象も。

> 我が家は全室ではなかったので
> 勿論 子供部屋には取り付けておらず
> それでも勉学に勤しみ
> 趣味も楽しみ
> その時々を不満無く生きてた

 昔はクーラーが贅沢品でしたね。

> 今では エアコンの効きが悪い食堂にも入らないし
> 弱冷房の車両には乗らない
> 冬場は着込んで凌げるけど
> 夏は電気代なんて考えてられない

 そうか~、電気代をケチっちゃいけないか~。

> 暑くては寝られず
> 服も着れず
> 食欲もわかない
> 夏場にかかった電気代は
> 春秋冬でしっかりと取り戻す

 寝るときは遠慮なくクーラー付けよう。

No title

母は見栄っ張りなので、子供部屋にもリビングにもエアコンは付いていましたが、使うのは禁止でした。電気代がもったいないのだそうです。変な人です。くうみんさんのお母様が、くうみんさんの弟さんに甘かったように、我が母も、妹には甘かったです。いつまで経っても、守るべき弱い小さい存在だったようです。勝手だなあ。。

アタシも、「今は幸せだなあ」って、つくづく思うときがあります。すべてを自分の思うとおりにできるわけではありませんが、自分の意志を発表は出来ます。( ・´ー・`)

エアコン・・・。

くうみんさんのご実家はすごいね。
私なぞ、初めて家でクーラーを体験したのは、20数年前に神奈川県のN町に引っ越してからだったよ。それもリビングだけ・・・(^^;)

昔は暑くて眠れなくい時は、濡れタオルを扇風機にぶら下げて、団扇をパタパタしながら寝てたっけ・・・。

母親は男の子に甘いのは、私の母も同じ。
今にして思うと、弟に対しては気持ちが悪い位の優しさ?、甘やかし?が多々あったようだよ。
そして今では、弟じゃなくて私の世話になってるんだから、割が合わない気が・・・(汗)

お互い、母親と弟で苦労する身。
何とか頑張ろう~~!

Re: No title

 きたあかり様

> 母は見栄っ張りなので、子供部屋にもリビングにもエアコンは付いていましたが、使うのは禁止でした。電気代がもったいないのだそうです。変な人です。くうみんさんのお母様が、くうみんさんの弟さんに甘かったように、我が母も、妹には甘かったです。いつまで経っても、守るべき弱い小さい存在だったようです。勝手だなあ。。
>
「お姉ちゃんなんだから!」ってところでしょうかね。女親は男の子がかわいいみたいよ。弟に嫉妬とか八つ当たりとか、それはなかったけどね、でも、不公平だよね。
 皮肉なことに弟は家に寄り付かない。母が嫌いみたい。難しいもんだ。
 
> アタシも、「今は幸せだなあ」って、つくづく思うときがあります。すべてを自分の思うとおりにできるわけではありませんが、自分の意志を発表は出来ます。( ・´ー・`)

 ブログで!

こんばんは~♪

今はクーラーで快適生活♪
子供の時から40代くらいまでは
クーラーが必要と感じなかった。
というかお金がなかったかな。。。
くうみんさんはお金持ちだったのね。

今日もお元気で~♪ ☆~

Re: こんばんは~♪

Mmerose様

> 今はクーラーで快適生活♪
> 子供の時から40代くらいまでは
> クーラーが必要と感じなかった。
> というかお金がなかったかな。。。
> くうみんさんはお金持ちだったのね。
>
 そんなことはありません。時代の違い…と言うと、もっと自慢になってしまう?

> 今日もお元気で~♪ ☆~

 ありがと~。

Re: エアコン・・・。

 おばば様

 順番が逆になってしまいました。ごめんなさい!!

> くうみんさんのご実家はすごいね。
> 私なぞ、初めて家でクーラーを体験したのは、20数年前に神奈川県のN町に引っ越してからだったよ。それもリビングだけ・・・(^^;)
>
 私もN町ですけど?そりゃ、はじめはリビングだけですけど、徐々に増やして言った訳だ。最後に残ったのが私の部屋。

> 昔は暑くて眠れなくい時は、濡れタオルを扇風機にぶら下げて、団扇をパタパタしながら寝てたっけ・・・。
>
> 母親は男の子に甘いのは、私の母も同じ。

 そうか~、そんなものかな~。

> 今にして思うと、弟に対しては気持ちが悪い位の優しさ?、甘やかし?が多々あったようだよ。
> そして今では、弟じゃなくて私の世話になってるんだから、割が合わない気が・・・(汗)
>
 自分が好きな子が、いい子とは限らない。「いい子」は、本当に割が合わない。でも仕方ないと面倒を見てしまう。嫌な言い方だけど、ありがたいと思って欲しい。
 
> お互い、母親と弟で苦労する身。
> 何とか頑張ろう~~!

 私の場合は妹も。トホホ。

No title

> お互い、母親と弟で苦労する身。
> 何とか頑張ろう~~!

 私の場合は妹も。トホホ。

 私の場合は息子も・・・。トホホ・・・。

Re: No title

 おばば様

> > お互い、母親と弟で苦労する身。
> > 何とか頑張ろう~~!
>
>  私の場合は妹も。トホホ。
>
>  私の場合は息子も・・・。トホホ・・・。

 う~ん、数としては同じか…
検索フォーム
面白いと思ったら、クリックしてください。励みになります。
プロフィール

ひねくれくうみん

Author:ひねくれくうみん
 年齢一億歳。
 
 病んだ乳を抱えて今を生きる。また走り始めた。涙を流しながら。

メールフォーム
くうみんにメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事一覧表はこちら ↓

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
今訪問している方は?
最新記事
カテゴリ
お好きなテーマはどれ?
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
fc2アフィリエイト
アフィリエイトです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR